ニュースリリース

ティーオー・アクティデータ,SMB市場向けにRDX搭載のNASシステムをリリース

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

ティーオー・アクティーデータ⁠株⁠は7月15日,中堅・中小企業向けにリムーバルストレージ「RDX」を搭載したNASシステム「actiNAS Cube RDX」を発表した。参考価格は132,000円(ハードディスクなし/税別)で,7月末から販売開始の予定。

「actiNAS Cube RDX」は,最大5台のホットプラグ3.5型SATA IIハードディスクを搭載し,RAID(0,1,5,6,10,JBOD)機能とロードバランサ,フェイルオーバー機能を持つ2つのギガビットEthernetポートで,最大10TBの大容量と高性能,安定性を実現する。

また,サーバ機能としてTCP/IP,DHCP,AppleTalk,SMB,NFS,CIFS,AFT over TCP/IP,HTTPなどのプロトコルとiSCSIターゲットの機能をサポートし,ユーザやアプリケーションの増加にも柔軟に対応する。

画像

ティーオー・アクティデータ⁠株⁠
URL:http://www.toactidata.co.jp

コメント

コメントの記入