ニュースリリース

YouTubeでメジャーリーグの試合がすべて観られる―MLB.JPチャンネル開設

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

8月30日,YouTube, LLCとMLB Advanced Media LP(MLBAM)は,米メジャーリーグ(MLB)の全試合をはじめとした映像コンテンツの配信について,パートナーシップを締結したことを発表した。

今回のパートナーシップ締結について説明するYouTubeコンテンツパートナーシップ統括部長 水野有平氏

今回のパートナーシップ締結について説明するYouTubeコンテンツパートナーシップ統括部長 水野有平氏

今回のパートナーシップにより,本シーズン中のMLB全試合のノーカット映像がYouTubeの「MLB.JP」チャンネルで鑑賞できるようになった。

MLB.JPチャンネル

MLB.JPチャンネル

動画の視聴はすべて無料で,シーズン中の試合は,試合後36時間以内にアップデートされる。対象となるのは2009年シーズン以降の試合で,通常の試合の映像に加えて,MLBで活躍する日本人選手の各試合でのハイライトシーンをまとめた映像や,各試合のハイライトシーンをまとめた動画,一日の全試合結果をまとめた速報動画などがコンテンツとして用意される。

このような現地での試合を,家にいながらいつでも視聴できるようになる

このような現地での試合を,家にいながらいつでも視聴できるようになる このような現地での試合を,家にいながらいつでも視聴できるようになる

この他,ハンク・アーロンがベーブ・ルースの通算本塁打記録を塗り替えた1974年の試合,2004年に達成されたランディ・ジョンソンによる完全試合など,MLBの歴史に残る試合の映像などが用意される。

今回の映像コンテンツは,一部日本語化がされているが,基本的には英語のものが中心となる。配信対象地域は,日本に加えて,ロシア,オーストラリア,ニュージランド,ブラジルからも視聴できる。

スペシャルゲストとして登場した野球解説者の小宮山悟氏。⁠解説者という立場では,複数の試合をあとから観直せるのは大変ありがたいことです。また,日本の野球選手にとってもアメリカの全試合・全球場を自分の目で観られる環境が整備されることは大変素晴らしいと思います。これからMLBを目指す選手たちにとって大きなプラスになるでしょう」と,野球解説者の視点・NPB/MLB両リーグを経験した選手の視点からコメントした

スペシャルゲストとして登場した野球解説者の小宮山悟氏。「解説者という立場では,複数の試合をあとから観直せるのは大変ありがたいことです。また,日本の野球選手にとってもアメリカの全試合・全球場を自分の目で観られる環境が整備されることは大変素晴らしいと思います。これからMLBを目指す選手たちにとって大きなプラスになるでしょう」と,野球解説者の視点・NPB/MLB両リーグを経験した選手の視点からコメントした

コメント

コメントの記入