ニュースリリース

部屋じまんコミュニティ「reroom」(リルム),本日よりサイトオープン

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

エンジニアユニットnequalは,10月19日より,素敵な部屋を紹介しあう,部屋じまんコミュニティreroom(リルム)⁠をオープンした。

reroomとは

『reroom』では,普段は見る機会の少ない誰かの部屋をたくさん見ることができる。例えば,自分の部屋をリフォームや模様替えしたい場合,引っ越しなどで新生活を始める際に好みの部屋を探している場合に参考になるだろう。

今までも誰かに部屋を見せる機会があった人はさらに多くの機会を得られ,今まで誰かに自分の部屋を見せたことがなかった人でも,同じ趣味を持った人に見てもらうことができるようにサイトが構成されている。

画像

reroomでつながる

『reroom』では,ユーザーをフォローすることで,その人が部屋の写真を投稿したとき,マイページにフォローしているユーザーの新着情報として表示できるようになっている。また,お気に入りの部屋をクリップすれば,自分だけのお気に入り部屋集をつくることができる。

部屋を投稿するときには,部屋の要素として,以下の3つを自由に登録できる。

  • 部屋に使われている「カラー」
  • 部屋の写真に写っている「アイテム」
  • 部屋に関係のある「キーワード」

この3つを利用することで,同じタグを登録している他の部屋とつながることができる。これにより,同じ雰囲気の部屋や,探しているアイテムがある部屋だけを簡単に探し出せるようになる。

このほか,mixiチェックやfacebookシェアボタン,twitterへのtweetボタンなどが設置されており,さまざまなコミュニティサイトとも連動している。

ユーザー登録について

reroomのサイトは無料でユーザー登録できる。ユーザー登録をすると仮登録メールが送られてくるので,そのメール内のURLをクリックすると本登録が完了となる。

reroom
http://reroom.jp
エンジニアユニットnequal
http://nequal.jp

コメント

コメントの記入