ニュースリリース

カゴヤ・ジャパンが月額525円からの「MySQLプラン」を提供開始

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

カゴヤ・ジャパンは2010年10月26日より「MySQLプラン」の提供を開始した。⁠MySQLプラン」はオープンソースのRDBMS「MySQL」をインストールしたMySQL専用サーバを採用したサービス。Webアプリケーションのバックエンドとして利用できる。

「MySQLプラン」はオプションサービスではなく,MySQLのデータベース単独で申し込むことができ,カゴヤ・ジャパンのネットワーク以外からの接続にも対応している。社内システムとの連携や置き換えのデータベースとしても利用可能。

同プランには1台のMySQLサーバを複数のユーザで共有する「共用タイプ」と,1台のMySQLサーバを専有する「専用タイプ」の2種類が用意される。

「MySQLプラン(共用タイプ)⁠

初期費用無料
月額料金525円
最大収容数100アカウント
標準容量1GB
上限容量10GB ※
※ 追加月額料金525円/1GBで上限容量10GBまで対応。

「MySQLプラン(専用タイプ)⁠

初期費用無料
月額料金15,750円
最大収容数1アカウント
標準容量1TB
上限容量1TB

このほかの特長として,ブラウザベースでデータベースを管理できるツール「phpMyAdmin」がプリインストールされている。また,MySQLサーバへ接続する際には接続元のIPアドレスを制限することが可能。さらにSSL通信によるセキュア環境を構築した上でMySQLへ接続できる。

MySQLプラン
URL:http://www.kagoya.jp/mysql/

コメント

コメントの記入