ニュースリリース

京セラコミュニケーションシステム「ITマネジメントセンター」を新設

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

京セラコミュニケーションシステム⁠株⁠は,⁠KCCS ITマネジメントセンター」を2011年2月2日に開設することを発表した。

現在,企業の情報システムは自社内の環境だけでなく,外部のデータセンターやクラウド環境などに分散している。そのためITの運用が複雑で膨大となり,運用負荷が増加する一因となっている。また,システムの導入から廃棄までの過程でIT資産の利用状況や技術の変化に合わせた最適化が常に求められているうえ,情報システムの利便性向上や運用コストの低減を図ることも課題となっている。

同社ではこのような課題を解決するため,ユーザのIT環境を改善する戦略の策定,設計からシステムの統合に伴う移行,運用,継続的改善までをトータルでサポートするITライフサイクルマネジメントサービス「GreenOffice LCM」を提供している。これによりIT運用の可視化と品質向上,ユーザの負荷の削減,さらにコストの低減を実現することができる。

2月に開設される「KCCS ITマネジメントセンター」は,同社のシステム構築と運用のエンジニアが集結し,⁠GreenOffice LCM」を提供する拠点となる。さらに,同社のデータセンターはもとより,ユーザ環境やクラウド環境の一元管理を24時間365日の体制で行い,高度な運用と迅速な問題解決を図っていく。

詳細は「KCCS ITマネジメントセンターとは」を参照のこと。

京セラコミュニケーションシステム⁠株⁠
URL:http://www.kccs.co.jp/

コメント

コメントの記入