ニュースリリース

グレープシティ,Silverlight版データグリッドコンポーネントFlexGridを含むコンポーネント製品発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

グレープシティ⁠株⁠は,Silverlight向けデータグリッドコンポーネント「FlexGrid for Silverlight 1.0J」およびこれを含むVisual Studio用コンポーネントスイート「ComponentOne Studio Enterprise 2011J」を3月14日に発売する。

FlexGrid for Silverlightは,すでにWindowsフォーム対応版として発売されているグリッドコンポーネント「FlexGrid」をSilverlight対応にしたもので,データを表形式で表示,編集できる機能を提供する。

データソース(DB等)と連結せずにコントロール内でデータを管理できるアンバウンドモード,複数行ヘッダと複数列ヘッダ,固定列と固定行,行や列の並び替えやサイズの自動調整などWindowsフォーム用のFlexGridが備える機能の多くを継承。行や列,ヘッダの文字色や背景色などの外観設定もXAMLを意識することなくプロパティで設定できる。

さらにFlexGrid for Silverlightでは,任意のセル範囲をマージできるカスタムマージや,セルの編集時と表示時にほかのコントロール(たとえばWPF/Silverlight標準のもの,同社のInputMan for Silverlightなど)の機能を利用することができるカスタムセルなどを備え,操作性の良いデータ入力を実現した。

カスタムセルによる外部コントロールの使用例

カスタムセルによる外部コントロールの使用例

また,ComponentOne Studio for Silverlight 2011Jは,このFlexGrid for Silverlightを含むSilverlight用コンポーネントスイート。さらにComponentOne Studio Enterprise 2011Jは,プラットフォーム別のパッケージComponentOne Studio for Windows Forms 2010J,for ASP.NET 2010J,for iPhone-UX 2011J,for Silverlight 2011J,for WPF 2011Jがすべて含まれる(ComponentOne Studio for WPF 2011Jは2011年上期発売予定,発売後Enterprise 2011Jは無償サービスパックで追加導入可能)⁠

1開発ライセンスあたりの価格(税込み)は以下のとおり。

 ダウンロード版パッケージ版
FlexGrid for Silverlight 1.0J84,000円75,600円
ComponentOne Studio for Silverlight 2011J115,550円115,550円
ComponentOne Studio Enterprise 2011J199,500円199,500円
FlexGrid for Silverlight 1.0J
URL:http://www.grapecity.com/japan/FlexGridSilverlight/
ComponentOne Studio for Silverlight 2011J
URL:http://www.grapecity.com/japan/c1_2011/Silverlight/
ComponentOne Studio Enterprise 2011J
URL:http://www.grapecity.com/japan/c1_2011/Enterprise/
グレープシティ
URL:http://www.grapecity.com/japan/

コメント

コメントの記入