ニュースリリース

カゴヤ・ジャパン,システム構成の柔軟性と拡張性に優れたエンタープライズ向けメールシステムの提供開始

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

カゴヤ・ジャパン⁠株⁠は,同社が提供するレンタルサーバ「KAGOYA Internet Routing(KIR)⁠にて,エンタープライズ向けメールサーバホスティングサービスの上位プラン「メールプラン エンタープライズ」を1月27日から提供開始した。

「メールプラン エンタープライズ」は,ユーザの希望するメールシステム構成に対して柔軟に対応可能な拡張性に優れたメールシステム。ユーザごとに専用のメールゲートウェイ,メールサーバ,およびメールセキュリティアプライアンス各1台ずつ(計3台)を基本構成として利用できる。この基本構成のみで1000ユーザまで利用でき,さらに状況に応じてメールゲートウェイ,メールサーバ,メールセキュリティアプライアンスの増設が可能,メールゲートウェイは冗長構成で運用される。

メールサーバは同社が国内に保有するiDCで管理・運用し,年中無休の無料電話サポートも標準で用意されている(平日10時~22時,土日祝10時~17時)⁠

料金は,初期費用が36,750円,月額36,750円。

メールプラン エンタープライズ基本構成で使用する各ハードウェアのスペックは以下の通り。

メールゲートウェイHDD:SATA 320GB(HotSwap RAID1)
メモリ:2GB
メールサーバHDD:SATA 1TB(Hot Swap RAID1)
メモリ:4GB
メールセキュリティアプライアンスWatchGuard XTM21

ソフトウェアスペック/機能は以下の通り。

OSCentOS 5系 x86_64
プロトコルSMTPs/SMTPs-AUTH/POP3s/IMAPs
SMTP/SMTP-AUTH/POP/IMAP
標準機能Webメール,メールウイルスチェック,メールログダウンロード
無料オプションメールドメイン(10設定まで無料)⁠メーリングリスト(10メーリングリストまで無料)⁠迷惑メール対策,メールアカウント一括設定,メールアカウント管理権限設定,メール転送,自動返信メール,送受信メール一括転送

オプションサービスの種類と料金は以下の通り。

追加オプション初期費用月額
追加メールゲートウェイ(冗長化)10,500円10,500円
追加メールサーバ15,750円15,750円
メールアーカイブ0円52,500円
追加メールセキュリティアプライアンス(WatchGuard XTM21)10,500円10,500円
追加メールセキュリティアプライアンスWatchGuard XTM50531,500円31,500円
メールセキュリティアプライアンス スペックUP※21,000円21,000円
※ 基本構成のメールセキュリティアプライアンスWatchGuard XTM21をWatchGuard XTM505に変更するオプションサービス。
メールプラン エンタープライズ
URL:http://www.kagoya.jp/mailp/enterprise.html
カゴヤ・ジャパン⁠株⁠
URL:http://www.kagoya.com/
Twitter:http://twitter.com/kagoyajp

コメント

コメントの記入