ニュースリリース

Facebookと連動したコミュニティサイト「UNIQLOOKS」オープン――「企業オンラインファッションコミュニティ」を目指す

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1.5 分

株式会社ユニクロは2011年2月17日,同社の新しいファッションコミュニティサイト「UNIQLOOKS」をオープンした。

Facebookと連動したファッションコミュニティサイト

UNIQLOOKSの特徴の1つは,世界最大のSNS「Facebook」と連動し,日本に限らず世界中のユーザの参加,投稿,共有を促進している点。今回の発表にあたり,同社代表取締役会長兼社長,柳井正氏は「世界最大のコミュニティを利用することは,世界最大の市場に出展することにも通じます。ユニクロは,本日発表のUNIQLOOKSのようにソーシャルメディアを最大限活用し,新チノ・新カーゴなどの商品展開を行い,MADE FOR ALLの服づくりを目指します」とコメントした。

「これからは,MADE FOR ALLの服づくりを行い,UNIQLOOKSでは,世界最大の企業オンラインファッションコミュニティを目指す」と力強くコメントした柳井会長

「これからは,MADE FOR ALLの服づくりを行い,UNIQLOOKSでは,世界最大の企業オンラインファッションコミュニティを目指す」と力強くコメントした柳井会長

UNIQLOOKSの4つの特徴

UNIQLOOKSについて説明を行うグローバルコミュニケーション部リーダー 松沼礼氏。まずは,ユニクロドメインでの展開を行い,ユーザの反応を見ながらFacebookアプリなどの展開についても検討したいとのこと

UNIQLOOKSについて説明を行うグローバルコミュニケーション部リーダー 松沼礼氏。まずは,ユニクロドメインでの展開を行い,ユーザの反応を見ながらFacebookアプリなどの展開についても検討したいとのこと

UNIQLOOKSは,世界中のユーザが自由に参加できるコミュニティサイトで,サイトに投稿された写真は「LOOK」と呼ばれる。この「LOOK」を介した情報の共有の他,ECサイトを通じた商品の購入が行える。先ほどのFacebook連動を含め,UNIQLOOKSには次の4つの特徴がある。

世界中の「今」のユニクロファッションを閲覧できる

UNIQLOOKSの特徴は,リアルタイムで情報がアップデートされる点。年や性別,年齢などの条件を絞り込むことで,世界中の「今」のユニクロファッションを閲覧できる。

ユーザ間同士でお気に入りのコーディネートをシェアできる

UNIQLOOKSは,ユニクロのアイテムを1点でも着用した写真であれば,誰でも投稿ができる。それらが個人ページ「MY LOOKS」に蓄積されていき,ユーザ間でシェアできる仕組みとなっている。

Facebook「いいね!」と連動したランキング表示

Facebookと連動して「いいね!」やコメントを利用でき,⁠いいね!」の数に応じて投稿された写真に関するランキング表示が行われる。

ECと連動して購入が可能

ユニクロのオンラインショップと連動しており,お気に入りの写真に関連した商品を,インターネットを通じて購入できる。

UNIQLOOKSが目指すもの

UNIQLOOKSが目指すもの

UNIQLOOKS CONTEST

ランキングに関して,毎週上位の「LOOK」を表彰する「Look of the Week」と呼ばれるコンテストが行われる他,4月からは新コンテストが予定されている。

iPhoneアプリは3月中旬リリース,Androidは未定

スマートフォン対応については,iPhoneアプリのリリースが3月中旬に予定されており,Android対応については,iPhoneアプリの反響を見てから検討していくとのこと。

同日発表されたユニクロの新チノ・新カーゴ

同日発表されたユニクロの新チノ・新カーゴ

UNIQLOOKS
http://uniqlooks.uniqlo.com/

著者プロフィール

馮富久(ふぉんとみひさ)

株式会社技術評論社クロスメディア事業室室長。

1975年生まれ。横浜市出身。1999年4月株式会社技術評論社に入社。入社後から『Software Design』編集部に配属され,2004年1月に編集長へ就任。同2004年9月に『Web Site Expert』を立ち上げ,同誌編集長に就任,現在に至る。その後,2008年9月に設立したクロスメディア事業部(現クロスメディア事業室)に配属。現在,社外活動として電子書籍を考える出版社の会の代表幹事やWebSig 24/7のモデレーター,TechLIONプロデューサーなども務める。過去にIPAオープンソースデータベースワーキンググループ委員やアックゼロヨン・アワード他各賞審査員などの経験を持つ。

Twitte ID:tomihisa(http://twitter.com/tomihisa/

コメント

コメントの記入