ニュースリリース

パナソニックがThe Linux Foundationにゴールドメンバーとして参画

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

The Linux Foundation(LF)は3月9日,パナソニック⁠株⁠がゴールドメンバーとして参加したことを発表した。

The Linux Foundationは2010年にConsumer Electronics Linux Forum(CELF)と合併したが,パナソニックはCELFの創設社で中心となって支えてきた。合併に際し,すべてのCELFメンバーがLFのシルバーメンバーとして迎えられたが,パナソニックは組込みLinuxやオープンコンプライアンスの活動促進を目的に,より上位レベルのゴールドメンバーとして,関わることにしたという。

LFのゴールドメンバーシップはプラチナメンバーシップに続く高レベルの企業向けメンバーシップ。メンバーにはGoogle,NOKIA,HP,AMD,Cisco,Novell,Motorola,China Mobileなどの企業が名を連ねている。

今後,同社は,CE Linux Forumを引き継いだCEワークグループや,Yocto Project(ヨクト・プロジェト)などの組込みLinux関連の活動,4月に開催されるEmbedded Linux Conferenceに参加の予定。

The Linux Foundation
URL:http://www.linux-foundation.jp/

コメント

コメントの記入