ニュースリリース

スタジオマップ,中小規模のWeb開発企業支援プログラム「Microsoft WebsiteSpark」に ホスティングパートナーとして参加,Windows Server 2008 R2に対応した専用サーバの提供を開始

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

株式会社スタジオマップは2011年7月14日,中小規模のWeb開発企業を支援するプログラム「Microsoft WebsiteSpark」にホスティングパートナーとして参加することを発表した。

WebsiteSparkに参加した開発企業へは,日本マイクロソフトのソフトウェアとソリュ ーションの無償提供などさまざまな特典が得られる。今回,スタジオマップが提供する「SPPDレンタルサーバー」⁠ 契約時の特典として,OSにWindows Server 2008 R2を選択した場合の以下のオプション料金が無料になることが発表された。

Windowsオプション初期費用10,500円
Windowsオプション月額費用4,200円

その他,SQL Server 2008 Web Edition(月額費用3,150円)が無料となっている。

SPPDレンタルサーバー:WebsiteSpark
http://www.sppd.ne.jp/contents/websitespark.php

コメント

コメントの記入