ニュースリリース

電子書籍,書籍のPRプラットフォーム ソーシャルブックカフェ「BUKUMO」正式オープン

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

⁠株⁠CO2パブリッシングは,自社で開発したソーシャルブックカフェ「BUKUMO」⁠ブクモ)10月1日から正式オープンする。

「BUKUMO」とは,本に関する情報を伝える出版物のプロモーションサイト。⁠BUKUMO」サイト上で出版社や作者,そして一般のユーザが自分の電子書店を作り,自分の書籍や愛読書などを自由に紹介できる。書籍情報の共有,読者レビュー(書評)の共有,自由なテーマで討論する掲示板(トークボード)などのソーシャルリーディング機能ももつ。

また,同社ではiPad/iPhone対応電子書籍アプリやePub3.0による電子書籍,Objective-C・Javaによるスマートデバイス向け電子書籍アプリの制作・開発も低価格で行う。制作した電子書籍はBUKUMOの電子書店を通してAppStoreやAndroidマーケットなどで販売できる。電子書籍の販売シェア率は50%~70%で,登録する冊数によってへ変化する。

電子書店を利用せず,プロモーションだけにBUKUMOを使うことも可能。その場合は初期登録費用と月額利用料のみがかかる。

画像

ソーシャルブックカフェ「BUKUMO」
URL:http://www.bukumo.com/

コメント

コメントの記入