ニュースリリース

新しい食のソーシャルグラフを構築するiPhoneアプリ「miil」リリース

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

株式会社FrogAppsは2011年10月24日,新しい形の,食のソーシャルグラフを構築するiPhoneアプリ「miil」をリリースした。

miilの画面

miilの画面

miilが目指すのは,

  • お店探しを変える
  • お店とお客様の関係を変える

こと。これまでのクチコミの良さに加えて,ソーシャル時代ならではなの関係構築に重点をおいたアプリとなっている。具体的な特徴として,

  • 親しい人とのつながりを重視したサービス設計
  • 「食べたい!」ボタン,コメント機能など,コミュニケーションを活性化させる機能の実装
  • 撮影した写真の加工(ユーザ自身の編集)機能の実装
  • 位置情報を活用した,出先での店舗検索をサポートする「近所」昨日の実装

などが挙げられる。

今回のアプリには,同社代表の中村仁氏@hitoshiが別会社にて運営する豚肉専門飲食店「豚組」で蓄積されたノウハウや知見が盛り込まれており,よりユーザ視点のアプリケーションとなっている。

現在,評価版としてリリースされ,今後も機能強化,アップデートが行われていく。

miilプロモーションページ
http://www.miil.me/

著者プロフィール

馮富久(ふぉんとみひさ)

株式会社技術評論社クロスメディア事業室室長。

1975年生まれ。横浜市出身。1999年4月株式会社技術評論社に入社。入社後から『Software Design』編集部に配属され,2004年1月に編集長へ就任。同2004年9月に『Web Site Expert』を立ち上げ,同誌編集長に就任,現在に至る。その後,2008年9月に設立したクロスメディア事業部(現クロスメディア事業室)に配属。現在,社外活動として電子書籍を考える出版社の会の代表幹事やWebSig 24/7のモデレーター,TechLIONプロデューサーなども務める。過去にIPAオープンソースデータベースワーキンググループ委員やアックゼロヨン・アワード他各賞審査員などの経験を持つ。

Twitte ID:tomihisa(http://twitter.com/tomihisa/

バックナンバー

2011年

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入