ニュースリリース

ハイパーボックスのクラウドサービスHyperCloudがTurbolinux Appliance ServerとWindowsに対応

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

⁠株⁠ハイパーボックスは,同社のクラウドサービス「Hyper Cloud」が,従来のCentOSに加え,Turbolinux Appliance Server 3.0(TLAS3)とWindowsに対応したことを発表した。

Hyper Cloudは運用状況に合わせてプランやリソースを自由に変更でき,サーバ稼働率99.9%保証や24時間365日電話サポート,独自開発のコントロールパネルから全ての操作が可能という特長をもつ。現在のサービスプランは,専用サーバと同等の自由度をもち価格を共有サーバ並みに抑えた「HyperCloud VPS」と,従量課金と月次課金が選べるクラウドサービス「HyperCloud Public」の2種類があり,どちらのプランもOSにTLAS3を選択できる。

同社では,2004年よりホスティングサービスにTLAS3を採用しており,今回の対応によって「HyperCloud」でも全プランでOSにTLAS3を選択できるようになった。

Hyper Cloud
URL:http://www.hyper-cloud.jp/
ハイパーボックス
URL:http://www.hyperbox.co.jp/

バックナンバー

2011年

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入