ニュースリリース

フェンリル,Sleipnir 3 for Windows正式リリース

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

フェンリル⁠株⁠は11月16日,同社のWebブラウザSleipnirのWindows版最新バージョンとなる「Sleipnir 3 for Windows」を正式リリースした。

Sleipnirは同社が開発する主力と言えるブラウザ。オリジナルとなるWindows版のほか,Mac OS,iOS,Androidと多くのプラットフォームに製品展開しており,Windows版では約3年ぶりのメジャーバージョンアップとなった。

Sleipnir 3ではこうしたマルチプラットフォームでの開発経験を活かし,Mac OSやiPhone,iPadなどのUI,UXをWindows版にも大きく取り込んだものとなっている。たとえばTouchPagingと呼ばれるタブ切り替えは,マウスを右クリックしながら左右に移動させることで,iPadのような横方向の画面(タブ)切り替えができる。タブ切り替えは横ホイールのついたマウスにも対応している。

タブ(画面)をスライドさせ,切り替えることができる

タブ(画面)をスライドさせ,切り替えることができる

同様に右クリックしながら上下に移動させると,こちらもスマートフォンのような慣性の付いたスクロールが可能となる。マウスを使ったタッチジェスチャもより洗練され,効果はわかりやすいアイコンで表示される。

「タブを閉じる」ジェスチャが実行される際の表示

「タブを閉じる」ジェスチャが実行される際の表示

また,タブをグループ化して管理したり,フルスクリーン表示のみの機能として,画面のサムネイルの形で下に表示され,マウスを近づけると拡大したり,アドレスバーが検索バーを兼ねるなど,UI面での操作性向上が大きな特徴となっている。

そして各プラットフォームのSleipnirを連携させる機能として「Fenrir Pass」というサービスが利用可能となった。SleipnirからFenrir Passサーバにアカウント登録を行うと,同一,違うプラットフォーム上を問わず複数のSleipnir間でブックマークを簡単に同期させることができる。

ブラウザのレンダリングエンジンをIE 7,8,Gecko(Firefox)から選ぶこともできる

ブラウザのレンダリングエンジンをIE 7,8,Gecko(Firefox)から選ぶこともできる

Sleipnir 3 for Windowsの動作環境は以下のとおり。

OSWindows XP/Vista/7(Windows XP SP3 以上を推奨)
CPUPentium 266MHz以上
メモリ64MB(128MB以上を推奨)
Sleipnir 3 for Windows
http://www.fenrir.co.jp/sleipnir3/

コメント

コメントの記入