ニュースリリース

フェンリル,スマートフォンアプリ向けアプリ内課金ソリューション『Fenrir App Manager』のサービスを開始

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

フェンリル⁠株⁠は,スマートフォンのアプリ内課金に必要なサーバの提供やコンテンツの管理,分析機能を含むアプリ内課金の総合ソリューション「Fenrir App Manager」の提供を5月7日より開始した。

「Fenrir App Manager」は,同社で手がけてきたスマートフォンアプリ共同開発の経験に基づき,コンテンツ管理サーバ,コンテンツ管理システムの提供サービス,マーケティングにも使えるダウンロード状況分析機能の提供サービス,アプリ内課金用SDKの提供などを提供するもの。

当初はiPhone向けサービスのみ。Android,Windows Phone についても順次対応の予定。

管理画面はUIにこだわり,面倒な項目の入力や編集などは極力発生しないよう設計し,すぐに使い始めることができる。また各種レポートの出力はCSV形式で,今後PDF形式にも対応予定。コンテンツサーバはアプリ内課金に必要な機能を持ち,比較的大きな課金コンテンツ配信にも対応するとのこと。アプリ内課金用のSDKも利用できるほか,SDKより細かい処理にも対応できるWeb APIも提供される。

サービスの初期費用は無料で,月間の課金回数によって料金プランが異なる。

課金/月額料金
2,000回2万円
4,000回3万5,000円
1万回6万円
フェンリル⁠株⁠
URL:http://www.fenrir.co.jp/

コメント

コメントの記入