ニュースリリース

ハイパーボックス,年額1,980円でサイトを常時SSL化する「AOSSLサーバ証明書」発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

SSLサーバ証明書ポータルサイトの(株)ハイパーボックスは,年額1,980円という低価格でWebサイトを常時SSL化できる「AOSSLサーバ証明書」の販売を9月18日より開始した。

スマートフォンやタブレットなどの普及と公衆無線LANの利用拡大に伴い,これまでの部分的なSSLでは十分にユーザを保護することができなくなってきている。SSLで暗号化されたページ(https)とされていないページ(http)が混在すると,セキュアではないWi-Fiネットワークではcookieが盗聴される危険性が高まり,個人ユーザをターゲットにしたなりすまし(セッションハイジャック)等の被害が懸念される。

常時SSL(Always on SSL)とは,サイトにおいて個人情報を入力・登録するページや決済ページなど,一般的に暗号化が必要な一部のページだけではなく,ユーザが訪れるサイト全てのページをSSLで暗号化する方法。
AOSSLサーバ証明書
URL:http://www.ssl.ph/aossl/
(株)ハイパーボックス
URL:http://www.hyperbox.co.jp/

コメント

コメントの記入