ニュースリリース

グレープシティ,Windows 8対応コンポーネント7製品を同時発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

グレープシティ⁠株⁠は,Windows 8,Visual Studio 2012に対応するコンポーネント7製品と「JPAddress 辞書更新サービス」の販売を2012年12月5日に開始した。

今回発売の7製品は以下のとおり。

製品ライセンス価格(税込)概要
InputMan for Windows Forms 7.0J126,000円日本仕様の入力支援コンポーネント
MultiRow for Windows Forms 7.0J126,000円日本仕様の1レコード複数行グリッド
SPREAD for Windows Forms 7.0J 168,000円Excelライクなグリッドコンポーネント
SPREAD for WPF 1.0J168,000円表計算グリッド
SPREAD Desktop Pack 2013J189,000円それぞれのWPFとWindowsフォーム用コンポーネントが同梱されたセット製品
InputMan Desktop Pack 2013J147,000円
JPAddress for .NET 1.0J31,500円日本仕様の住所検索ライブラリ
JPAddress 辞書更新サービス年額47,250円~JPAddressの住所ファイル更新サービス

住所ファイルを配布するクライアント数により異なる

今回発売の製品からライセンス認証ツールを刷新した。ライセンス管理がしやすいよう,インストールしたグレープシティ製品と認証ステータスを一覧表示し,認証解除も簡単にできるようになっている。

また,7製品と1サービスの同時発売を記念して,郵便番号検索ライブラリ「JPAddress for .NET」の無償提供や,Windowsフォーム用とWPF用のコンポーネントを同梱した「Desktop Pack 2013J」シリーズ同時購入時の優待価格などのキャンペーンもスタートした。各製品にはバージョンアップ価格も設定されている。

キャンペーン情報
URL:http://www.grapecity.com/tools/purchase/campaign.htm
グレープシティ⁠株⁠
URL:http://www.grapecity.com/tools/

コメント

コメントの記入