ニュースリリース

グレープシティ,ASP.NETアプリ開発用コンポーネント新バージョンSPREAD for ASP.NET 7.0J/InputMan for ASP.NET 7.0Jを3月発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

グレープシティ⁠株⁠は,ASP.NETアプリケーション開発用の表計算データグリッドコンポーネント「SPREAD for ASP.NET 7.0J(スプレッド)⁠および入力支援コントロールセット「InputMan for ASP.NET 7.0J(インプットマン)⁠を3月6日に発売する。どちらもWindows 8,Server 2012,Internet Explorer 10,Visual Studio 2012等の新環境に対応している。

「SPREAD for ASP.NET」はWeb業務アプリケーション用の表計算データグリッド。新バージョンの7.0Jでは処理のパフォーマンスが大幅に向上し,前バージョンから30%~40%の表示時間短縮を実現した(同社調べ)⁠従来のSPREADでは扱うデータ量が多くなるほど表示に時間がかかっていたが,新バージョンではセルの数が増えてもスムーズに表示する。同時発売となる「InputMan for ASP.NET 7.0J」と連携し,セル単位でのデータ検証や文字種のフィルタリングが可能となる。

「InputMan for ASP.NET」はWeb入力フォームを開発用コンポーネント。テキスト,数値など用途別に最適化された入力用コントロールと,入力値をチェックできる検証コントロール等をもつ。新バージョン7.0JではjQueryに対応し,Ajax処理やアニメーション表示などのDOM操作が簡単に実装できるようになった。また新たに日付時刻,住所検索ライブラリと連携可能な郵便番号コントロールが加わった。

税込価格は1開発ライセンス価格あたりSPREAD for ASP.NET 7.0Jが168,000円,InputMan for ASP.NET 7.0J が126,000円。開発したWebアプリケーションを配布するには,サーバのコア数に応じたコアサーバーライセンスが別途必要となる。

SPREAD for ASP.NET 7.0J
URL:http://www.grapecity.com/tools/products/spreadasp7
InputMan for ASP.NET 7.0J
URL:http://www.grapecity.com/tools/products/inputmanasp7

コメント

コメントの記入