ニュースリリース

エクセルソフト,組込み/モバイル向け開発ツール「インテル System Studio 2013 Linux版」発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

エクセルソフトは,インテルが提供する組込み/モバイルシステムの開発ツールスイート ⁠インテル System Studio 2013 Linux版」の販売を開始した。

インテル System Studioは組込み/モバイルデバイス向けに電力効率,パフォーマンス,信頼性を追求したソフトウェア開発ツールスイート。インテルAtom,Coreファミリ,Xeonを搭載したLinuxの組込み機器,モバイルデバイス向けソフトウェアを開発,最適化することができる。

言語はC,C++およびアセンブラをサポート。GNUクロスビルドに対応し,Eclipse CDTやYocto Projectなどのアプリケーション開発ツールと統合できる。

製品に含まれるツールは以下の通り。

  • 組込みLinux上のアプリケーション向け インテル C++コンパイラ 13.0
  • インテル JTAG デバッガ 3.0
  • GDBデバッガ v7.5
  • インテル VTune Amplifier 2013 for System(CPU/SoC解析ツール)
  • インテル Inspector 2013 for System(動的/静的解析ツール)
  • インテル インテグレーテッド・パフォーマンス・プリミティブ(IPP)⁠ 7.1 ⁠ライブラリ)
  • インテル マス・カーネル・ライブラリ(MKL)⁠ 11.0 (インテル64のみ)

価格(税込み)は499,800円。

インテル System Studio 2013 Linux 版
URL:http://www.xlsoft.com/jp/products/intel/system/index.html

コメント

コメントの記入