ニュースリリース

グレープシティ,日本語技術サポート付きjQueryウィジェットおよびコンポーネントセットをサブスクリプションで提供~ComponentOne Studio 2013J/Wijmo Professional 2013J~

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

グレープシティ⁠株⁠は,プラットフォームごとのコンポーネントを多数収録したスイート製品「ComponentOne Studio(コンポーネントワンスタジオ)⁠シリーズの新バージョン,および,日本語サポート付きのjQueryウィジェット集「Wijmo Professional(ウィジモ)⁠を,サブスクリプション方式にて2013年5月29日(水)に発売する。

ユーザーライセンス価格はEnterpriseで,サブスクリプションイニシャル(初回費用)が157,500円(税込)⁠更新料は初回費用の40%。Webアプリケーションを開発する場合は別途コアサーバライセンスが必要。

ComponentOne StudioはWindowsフォームからHTML5対応のASP.NETアプリケーション,WPFなどのプラットフォームで業務システムを効率的に開発するためのコンポーネントスイート製品。各種UI部品などを収録しており,各業種のアプリケーションを短期間かつ少ない人員で開発できる。収録コンポーネントはプロパティやメソッドを備えているうえ,設計用にGUIエディタも搭載する。

新バージョンのComponentOne Studio 2013Jシリーズではパッケージ販売を廃止し,サブスクリプション方式を採用した。定められた契約期間中の無償バージョンアップや日本語による技術サポートを無制限に受けることができる。ライセンス体系が異なるだけでコンポーネントのクラス構造や機能は上位互換を保証する。

HTML5アプリ開発用の新製品「Wijmo Professional」も同時にサブスクリプション方式で発売する。⁠Wijmo Professional」はjQuery UIにはない高機能ウィジェット集。ウィジェットを販売するだけでなく日本語による技術サポートや日本語ドキュメントといったサポートサービスも提供する。

現行のパッケージ製品からサブスクリプションへ乗換えるユーザーには,各種キャンペーンを予定している。キャンペーンの詳細は今後WebサイトやDMなどで告知する。

グレープシティ⁠株⁠
URL:http://www.grapecity.com/

コメント

コメントの記入