ニュースリリース

at+link,月額2万6,250円でプライベートクラウドサービスのハイスペックプランを提供開始

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

⁠株⁠リンクと⁠株⁠エーティーワークスが共同で展開しているホスティングサービス「at+link(エーティーリンク)⁠は,月額1万5,750円で提供しているプライベートクラウドサービス「at+linkプライベートクラウド・ライト」において,上位スペックプランの提供を2013年5月15日(水)より開始した。

同サービスはサーバ1台を自社専用のクラウド環境として利用でき,初期費用0円・月額15,750円の定額で,仮想サーバを必要なタイミングで専用の管理パネル図1から作成することができる。

図1 サーバラックを模したグラフィカルな管理パネル

図1 サーバラックを模したグラフィカルな管理パネル

現在の「プランA」より上位である「プランB」の提供を開始した。プランBはプランAに比べCPUなどのスペックが高く,ディスクもRAID構成でバックアップ用ディスクも搭載されている。ローカルネットワークの構築にも対応し,WebサーバとDBサーバの組み合わせなど複数台の構成も可能。

プランBの提供開始と同時に,プランA・BのいずれにおいてもカスタムOSの使用が可能になる。WindowsやUbuntu,DebianなどのOSのISOイメージをVPSにアップロードして自由に使うことができる。

スペック,料金は以下の通り。なお,サーバスペックは申込時に変更可能。

 プランAプランB
CPUXeon E3-1265Lv2Xeon E5-2603
メモリ8Gバイト24Gバイト(最大48Gバイト)
HDD500Gバイト+500Gバイト(バックアップ)1Tバイト×3(RAID1+バックアップ)
グローバルIPアドレス注1/28(16)/27(32)
リソースの変更コントロールパネル操作から数分で可能
NIC追加最大5つまで追加可能
ローカル接続コントロールパネルからローカルネットワーク作成可能
ファイアウォールコントロールパネルから設定可能
回線100Mbps共有回線
標準OSCentOS 6 x86_64
カスタムOSISOイメージアップロードにより可能。種類に制限なし
初期費用0円15万7,500円
月間利用料1万5,750円2万6,250円

注1 グローバルIP アドレスのうち,VMに割り当てられるIPアドレス数は,プランAで12,プランBで28。

at+link
URL:http://www.at-link.ad.jp/

コメント

コメントの記入