ニュースリリース

グレープシティ,AWSなど幅広い運用環境で多規格のバーコードを生成するJavaコンポーネント発表

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

グレープシティ⁠株⁠は,AWSなどの運用環境で多規格のバーコードを生成できるJavaコンポーネント「JBarCode 3.0J」を,2013年9月6日(金)に発売すると発表した。

同製品は国際標準規格のバーコード「GS1データバー」の全規格をサポートし,その他にGTIN対応のJANやUPC,Data Matrix,QRコードなど20種類以上のバーコードシンボルを出力できる。同製品はAWSやWindows Azureといったクラウドサービスに対応しているOSであれば利用できる。

1開発ライセンス価格は6万円(税別)⁠開発したアプリケーションを配布する場合は別途運用ライセンスが必要。

グレープシティ⁠株⁠
URL:http://www.grapecity.com/

コメント

コメントの記入