ニュースリリース

SEの実態がわかる!電子書籍『どこかで見た・聞いた・体験した!SEあるある四方山話~SE100人に聞いた今どきのSEの生態』,発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

株式会社技術評論社は『どこかで見た・聞いた・体験した!SEあるある四方山話~SE100人に聞いた今どきのSEの生態』のEPUB版/Kindle版/Kobo版(すべてリフロータイプ)の販売を2014年3月7日に開始しました。

画像

どこかで見た・聞いた・体験した!SEあるある四方山話~SE100人に聞いた今どきのSEの生態
Gihyo Digital Publishing(EPUB版リフロー型)⁠
https://gihyo.jp/dp/ebook/2014/978-4-7741-6285-0
Amazon Kindle(MOBI版リフロー型)⁠
http://amzn.to/1ovYxLc
楽天Kobo(EPUBI版リフロー型)⁠
http://bit.ly/1ovYFKJ

この本は,現役SEの筆者が,現役目線でSEの魅力をたっぷりと紹介する本です。全国約30万人と言われるSEの皆さん,そして約100万人と言われるITの仕事に携わる皆さんに,⁠もっと元気になってほしい」⁠いきいきと仕事をしてもらいたい」⁠そう願った思いが込められています。また,これからSEを目指す若い人たちがわくわくする内容となっています。今の「SE像」がわかる一冊です。電子書籍だけでの展開です。

ぜひお手元のPCや各種スマートデバイス・Kindle端末・Kobo端末などでご覧ください。

著者プロフィール

馮富久(ふぉんとみひさ)

株式会社技術評論社クロスメディア事業室室長。

1975年生まれ。横浜市出身。1999年4月株式会社技術評論社に入社。入社後から『Software Design』編集部に配属され,2004年1月に編集長へ就任。同2004年9月に『Web Site Expert』を立ち上げ,同誌編集長に就任,現在に至る。その後,2008年9月に設立したクロスメディア事業部(現クロスメディア事業室)に配属。現在,社外活動として電子書籍を考える出版社の会の代表幹事やWebSig 24/7のモデレーター,TechLIONプロデューサーなども務める。過去にIPAオープンソースデータベースワーキンググループ委員やアックゼロヨン・アワード他各賞審査員などの経験を持つ。

Twitte ID:tomihisa(http://twitter.com/tomihisa/

コメント

コメントの記入