ニュースリリース

IDCフロンティア,UX向上をサービス開発の主軸に

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

⁠株⁠IDCフロンティアは2014年4月18日(金)⁠Web上でデータセンターの入館管理や,クラウドサービスなどの利用状況の確認,追加契約・変更などが操作できるサービスポータルサイトを,全面刷新して機能強化を行う旨の発表を行った。

今回の強化を第一弾として,今後はUX向上を目指し,将来的にはすべてのサービスのUI統合を見据え,機能強化を継続的に図る予定。

カスタマーポータルの特徴および機能強化のポイントは以下。

カスタマーポータルの特徴
  • データセンターおよびクラウドサービスの利用状況確認
  • 各種サービスの追加申し込みや作業申請依頼
  • データセンターの入館者管理および入退館履歴の記録と閲覧
刷新における機能強化点
  • UI改善による操作性の向上
  • スマートフォンなど携帯端末への対応による利用環境の拡充
  • 日本語/英語の二ヵ国語対応
  • サービス開通前から顧客とのコミュニケーションが可能なドキュメント共有ストレージの新設
  • 販売パートナー向けサービス再販専用ポータル画面の新設
⁠株⁠IDCフロンティア
URL:http://www.idcf.jp/

コメント

コメントの記入