ニュースリリース

ぷらっとホーム,統合運用管理ソフトウェアHinemos最新版を搭載したアプライアンス発表

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

ぷらっとホーム⁠株⁠は2014年10月9日(木)⁠⁠株)エヌ・ティ・ティ・データが開発する統合運用管理ソフトウェア「Hinemos」の最新版Ver.4.1を搭載した「EasyBlocks Hinemos 4.1アプライアンス」を発表した。

本製品の特徴は以下。

最新Hinemosの全機能を利用可能
アプライアンス化による機能制限などはなく,Hinemosが持つすべての機能を利用可能。
多様なシステム管理に対応出来るHinemosオプションを標準搭載
有償で提供されているHinemosノードマップオプションやHinemosVM管理オプションを標準で搭載。
GUIによる設定作業の簡略化
アプライアンス本体に設定用のWebインターフェースを実装。
運用の手間削減
今までソフトウェアやOSなど,それぞれ個別に行っていたアップデートを一元管理。
メンテナンスフリーで安定稼働
ハードウェアは回転部品や開口部などの故障要因を徹底排除。

また,10月15日(水)~同17日(金)に東京ビッグサイトにて開催される「ITpro EXPO 2014」における⁠株⁠エヌ・ティ・ティ・データのHinemos展示ブースにて,EasyBlocks Hinemos 4.1アプライアンスが展示される。

製品型番・価格

品名EasyBlocks Hinemos 4.1アプライアンス
型番BPV4/HNMS41/x/1Y(xには対応監視ノード数が入る)
参考価格オープン
ぷらっとホーム⁠株⁠
URL:http://www.plathome.co.jp/

コメント

コメントの記入