ニュースリリース

NTTSMC,VMware NSXを活用した「ハイブリッドクラウド接続サービス(仮称)」「スマートスケーリングサービス(仮称)」のβサービス提供

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト⁠株⁠は,クラウドサービスの利便性向上に向けて「ハイブリッドクラウド接続サービス(仮称)⁠スマートスケーリングサービス(仮称)⁠をβサービスとして提供する。

  • ハイブリッドクラウド接続サービス(仮称)⁠
    • 顧客の環境にVMware NSXによる仮想ルータを提供し,オンプレミス環境とクラウド環境をシームレスに接続するサービス。
    • オンプレミスとパブリッククラウドが混在することで複雑になりがちなシステムを,コントロールパネルにより効率的に統合管理することが可能。
  • スマートスケーリングサービス(仮称)⁠
    • 顧客の利用形態に合わせ,仮想サーバや仮想ロードバランサも生成しながらシステムリソースの自動拡張や縮退を行うサービス。
    • ストリーミング配信事業におけるオペレーションノウハウを活かした独自のオートスケールロジックに加え,顧客カスタマイズでの設定が可能。
    • オートスケールで生成される仮想サーバのそれぞれにVMware NSXの分散ファイアウォールを適用する事によってマイクロセグメンテーション化し,負荷を高める原因となる仮想サーバへの不要な通信を遮断することが可能。

提供期間は2015年2月1日~同3月31日。βサービス利用申し込み等の詳細については別途告知予定。なお,設備的な制約から収容数に限度がある。

エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト⁠株⁠
URL:http://www.nttsmc.com/

コメント

コメントの記入