ニュースリリース

グレープシティ,Xamarin対応クロスプラットフォームコントロールコレクションXuni発売~Android,iOS,Windows Phoneでコードを共通化~

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

グレープシティ株式会社は,モバイルアプリケーション開発用ネイティブコントロールセット「Xuni(ズーニー)⁠を2015年5月21日(木)に発売した。同製品は定額制のサブスクリプション方式で販売する。1ユーザライセンスの費用は16万2,000円(税込。以下同様)⁠2015年12月末までに申し込みの場合はスタートアップキャンペーン特別価格9万7,200円で提供する。

同製品はXamarinに対応したクロスプラットフォームコントロールのコレクション。Android,iOS,Windows Phoneでコードを共通化しながら,各OSのネイティブUIを実現する。今回はデータ可視化に重点を置いており,各種チャート,円形グラフ,各種ゲージの3種類のデータ可視化コンポーネントを用意した。

同製品が提供する各コントロール(UI部品)は,Xamarin.Formsを通じて各OSのAPIにマッピングされる。C#やXAMLを開発言語としてUI開発が可能になるので,C#エンジニアは統合開発環境(Visual Studio,Xamarin Studio)でモバイルアプリケーションを開発できる。

同製品の詳細は下記Webサイトを参照のこと。

グレープシティ株式会社
URL:http://www.grapecity.com/

コメント

コメントの記入