ニュースリリース

LINK,ベアメタル型アプリプラットフォームで,Webサービスの脆弱性診断サービスを開始

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

株式会社リンクは2015年6月10日(水)⁠物理サーバの追加・削除・コピーがGUIの操作で可能なベアメタル(OSの入っていない物理サーバ)クラウドサービス「ベアメタル型アプリプラットフォーム」において,同サービス上で提供されるWebサービスのセキュリティレベルをチェックする脆弱性診断サービスを開始した。

この脆弱性診断サービスは,株式会社ビーシーエスが提供する。悪意ある攻撃を想定した外部からの診断は最新のセキュリティ情報に基づいて実施される。構築したWebアプリケーションやネットワーク環境について脆弱性が検出された場合は,この脆弱性を修正することで,ユーザ企業はよりセキュアな環境でWebサービスの提供が可能となる。また開発会社は,エンドユーザからセキュリティレポートを求められた場合,そのレポートとして活用することも可能。

ベアメタル型アプリプラットフォームの詳細はhttp://app-plat.jp/を参照のこと。

株式会社リンク
URL:http://www.link.co.jp/

コメント

コメントの記入