ニュースリリース

LINK,ベアメタル型アプリプラットフォームで,コンテンツキャッシュサービスを提供開始

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

株式会社リンクは2015年7月1日(水)⁠物理サーバの追加・削除・コピーがGUIの操作で可能なベアメタル(OSの入っていない物理サーバ)クラウドサービス「ベアメタル型アプリプラットフォーム」において,コンテンツキャッシュサービスの提供を開始した。

画像などのコンテンツの一時的な保存や,アクセス集中時の保険用のサーバとして利用することによって,本サービス内に構築したオリジンサーバの負荷削減,および安定したコンテツンの配信を実現する。

本サービスは株式会社IDCフロンティアのコンテンツキャッシュサービスを利用したもの。本サービスで構築したサーバと株式会社IDCフロンティアで提供するキャッシュサーバ間での転送量が無料のため,ユーザ企業はキャッシュサーバから配信されたコンテンツ分を従量制で利用できる。

ベアメタル型アプリプラットフォームの詳細はhttp://app-plat.jp/を参照のこと。

株式会社リンク
URL:http://www.link.co.jp/

コメント

コメントの記入