ニュースリリース

JavaScriptコントロール「Wijmo 2016J v1」発売,Angular 2に対応

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

グレープシティ⁠株⁠は2016年5月18日,HTML5/JavaScriptライブラリ「Wijmo(ウィジモ)⁠の新バージョン「Wijmo 2016J v1」をリリースした。Wijmoはチャートやスプレッドシート,使いやすいjQuery風ウィジェットなど,さまざまなコントロールが利用できるJavaScriptライブラリ。

新バージョン2016J v1ではグリッド,入力,チャート,ピボットテーブルなど,Wijmoで提供しているUIコントロールのすべてでAngular 2を正式にサポートしている。これにより従来のAngular 1.xよりもパフォーマンスアップを図ることができ,TypeScriptとの親和性が高くなったため,型定義やクラスの概念を用いて安全で見やすいコードを開発できるようになった。

Wijmoは定額制のサブスクリプション方式で販売しており,初回費用は「Wijmo Enterprise」の1ユーザーライセンスで97,200円,1年単位の更新費用は初回費用の40%である38,880円(いずれも税込)⁠

Wijmo -グレープシティ
URL:http://wijmo.c1.grapecity.com/

コメント

コメントの記入