ニュースリリース

ネットギアジャパン,「ReadyNAS」シリーズでオンライン限定のディスクレスモデルを発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

ネットギアジャパン合同会社は5月19日,同社の10ギガネットワーク,および1000BASE-Tインターフェースを装備したラックマウント型NAS「ReadyNAS」シリーズで,搭載HDDをユーザが別途購入して使用するディスクレスモデル4機種をオンラインショップ(Amazon,NTT-X Store)限定で発売した。

新製品は,ディスクレスであること以外は従来のReadyNASシリーズと同様の機能を持つ。大企業向けの高価格帯製品でしか使用できなかったデータを保護するための諸機能等を,中小企業向けに安い価格で装備しているのが特徴。保証も「ハードウェアサポートオンリーモデル」となり,HDD以外のシャーシ等のみの保証となる(保証期間3年)⁠なお,搭載できるHDDのコンパチビリティリストは同社Web上で公開されている。

おもなデータ保護機能としては,多彩なRAID機能とBtrfs採用による回数無制限のスナップショット機能,長期間アクセスの無いファイルのデータが破損するのを防ぐ「ビットロットプロテクション機能」⁠アンチウィルスソフトの標準搭載,AES 256bitによるデータの暗号化,ほかのReadyNASにリモートバックアップが取れる機能等がある。

ネットワークプロトコルとして,CIFS/SMB3,AFS 3.3,NFSv4,FTP,FTP over SSL/TLS,HTTP/HTTPS,WebDAV,rsync,iSCSIに対応している。この他,同社が無償で用意するクラウド経由で外部からリモートアクセスできるサービス(ReadyCLOUD)も提供されている。

発売された製品は以下の4モデル。

型名ReadyNAS 4312S
形状2Uラックマウント型
HDD搭載数12ベイ(SATA HDD 12台搭載可能)
RAID0/1/5/6/10/50/60 X-RAID
ネットワーク10G SFP+×2,1000BASE-T×4
ハードウェアIntel Xeon E3-1245v5v 3.5GHz,16GB DDR4 ECCメモリ
I/OUSB 3.0×2,eSATA×2
価格(税込)993,600円
型名ReadyNAS 4312X
形状2Uラックマウント型
HDD搭載数12ベイ(SATA HDD 12台搭載可能)
RAID0/1/5/6/10/50/60 X-RAID
ネットワーク10GBASE-T×2,1000BASE-T×4
ハードウェアIntel Xeon E3-1245v5v 3.5GHz,16GB DDR4 ECCメモリ
I/OUSB 3.0×2,eSATA×2
価格(税込)993,600円
型名ReadyNAS 3312
形状2Uラックマウント型
HDD搭載数12ベイ(SATA HDD 12台搭載可能)
RAID0/1/5/6/10/50/60 X-RAID
ネットワーク1000BASE-T×4
ハードウェアIntel Xeon E3-1225v5 v 3.3GHz,8GB DDR4 ECCメモリ
I/OUSB 3.0×2,eSATA×2
価格(税込)820,800円
型名ReadyNAS 3138
形状1Uラックマウント型
HDD搭載数4ベイ(SATA HDD 4台搭載可能)
RAID0/1/5/6/10 X-RAID
ネットワーク1000BASE-T×4
ハードウェアIntel Atom C2558 2.4GHz,4GB DDR4 ECCメモリ
I/OUSB 3.0×2,USB 2.0×1,eSATA×2
価格(税込)216,000円

コメント

コメントの記入