速報! 2009 JavaOne Conference

2009 JavaOne Conference2日目―モバイルJavaの未来,ビジネスからイノベーションへ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2.5 分

2009 JavaOne Conference2日目は,基調講演の内容から,最新のモバイルJava事情,その先にあるSunのモバイル戦略,今後の展望についてレポートします。

Javaのライフスタイル―モバイル,TVを越えて

2日目の夕方,キーノートと同じくMoscone Center South Hallにて「Your Java Lifestyle: Mobile, TV and Beyond」と題したセッションが行われました。

写真1 ホストはもちろんこの人,Melissinos氏

写真1 ホストはもちろんこの人,Melissinos氏

携帯端末上のJavaの現在,未来

JavaFX Mobile 1.2,ソーシャルネットワークへの広がり

今回のキーノートのメインスピーカーは,Sun Client Systems Group VPを務めるEric Klein氏です。

写真2 モバイルJavaの現在,そして未来について語ったEric Klein氏

写真2 モバイルJavaの現在,そして未来について語ったEric Klein氏

まず,昨日発表されたJavaFXの最新版JavaFX 1.2に関連付けて,JavaFX Mobile 1.2の紹介をしました。JavaFX Mobile 1.2の特徴は次のとおりです。

  • パフォーマンスの改善
  • UIライブラリの拡充
  • JavaFXアプリケーションのローカライズサポート
  • ISVからのフィードバックの反映

具体的な機能追加というよりは,より実用度が高まったという印象です。 この後,実際にJavaFX Mobileを搭載した端末を使って,TwitterやFacebookなどのSNSとReallyMeというソフトウェアを同期させて通話を行うデモが行われました。

写真3 JavaFX Mobile上のTwitterクライアントから,実際に音声通話が行われていました

写真3 JavaFX Mobile上のTwitterクライアントから,実際に音声通話が行われていました

コメント

コメントの記入