レポート

プロジェクト管理に関わるすべての方のための祭典「Backlog World」レポート

 

  • 後編:Good Project Award 2017,結果発表~田舎の木材工場で起きた奇跡,株式会社diffeasyが最優秀賞に輝く
    • 田舎の木材工場で起きた奇跡(株式会社diffeasy 西武史)
    • インシデント管理を一本化して大幅なコスト削減(株式会社IDOM 紺野良太)
    • LT大会を2年運営して気付いた会社を超えたコラボレーションの秘訣(広報LT大会運営委員会 吉田ハルカ,山川空)
    • クライアントとベンダをつなぐプロジェクトマネジメント(株式会社mgn 福嶌隆浩)
    • 建設業での設計図面の新旧比較をするツールを開発(株式会社TRIART本田康信)
    • エッジな技術を扱うプロジェクト運営の話(ピクシブ株式会社川田寛)
    • 審査員の講評

    2018年2月28日:橋本正徳

  • 前編:日本から多彩なプロジェクト管理の知見が集まった1日~Backlog Worldセッションレポート
    • “プロジェクト管理の知見をシェアしあう一日に。”~橋本氏による基調講演
    • 大小さまざまなプロジェクトに関わるキーマンたちによるセッション
    • 初開催となるGood Project Award~働き方の多様性と向き合うために
    • 良いプロジェクトはこれからも生まれ続ける~Backlog Worldを終えて

    2018年2月27日:橋本正徳,五十川慈,馮富久

 

著者プロフィール

橋本正徳(はしもとまさのり)

1976年福岡県生まれ。福岡県立早良高等学校を卒業後上京し,飲食業に携わる。劇団主催や,クラブミュージックのライブ演奏なども経験。1998年,福岡に戻り,父親の家業である建築業に携わる。2001年,プログラマーに転身。2004年,福岡にて株式会社ヌーラボを設立し,代表取締役に就任。現在,福岡,東京,京都,シンガポール,ニューヨーク,アムステルダムに拠点を持ち,世界展開に向けてコツコツ積み上げ中。


五十川慈

1989年福岡県生まれ。Meggyと呼ばれている。株式会社ヌーラボの広報兼コミュニティマネージャーとして,会社とプロダクトの「ファン作り」に取り組む。九州大学卒業後5年間,東京のスタートアップ企業で営業や人事に従事し,2017年にヌーラボ福岡本社にUターン転職。お菓子作りが好きで,将来は企業の人として働きながらも,実店舗を持たないお菓子屋さんとしても仕事をしたいと考えている。


馮富久(ふぉんとみひさ)

株式会社技術評論社クロスメディア事業室室長。

1975年生まれ。横浜市出身。1999年4月株式会社技術評論社に入社。入社後から『Software Design』編集部に配属され,2004年1月に編集長へ就任。同2004年9月に『Web Site Expert』を立ち上げ,同誌編集長に就任,現在に至る。その後,2008年9月に設立したクロスメディア事業部(現クロスメディア事業室)に配属。現在,社外活動として電子書籍を考える出版社の会の代表幹事やWebSig 24/7のモデレーター,TechLIONプロデューサーなども務める。過去にIPAオープンソースデータベースワーキンググループ委員やアックゼロヨン・アワード他各賞審査員などの経験を持つ。

Twitte ID:tomihisa(http://twitter.com/tomihisa/

コメント

コメントの記入