MicrosoftのWeb戦略―MIX11最速レポート

写真で見るMIX11――参加者が体感した“Webの未来”

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

現地時間2011年4月14日16:00,MIX11が閉幕しました。Internet Explorer 10 Platform Previewのリリースに始まり,HTML5/CSS3などのWeb標準,Windows Web Platform,Windows Phone 7,Silverlight,Kinectと多様なテクノロジーのアップデートを見ることができました。
さて,これまでの連載では発表内容を中心に,技術的解説を中心にお届けしてきました。今回は趣向を変えて,写真とともにMIX11の様子をお届けします。

キーノート&ブレイクアウトセッション

MIX11参加者にとって一番の楽しみは何と言っても,キーノートとその後に行われるブレイクアウトセッションです。キーノートでは,毎年さまざまな新発表やテクノロジーのアップデートが,そして,ブレイクアウトセッションでは,キーノートで発表された内容やMicrosoftの各種Web技術のフォローアップが行われます。

キーノート会場となるのが最も大きな,Mandalay Bay Ballroom。開演前から満員に

キーノート会場となるのが最も大きな,Mandalay Bay Ballroom。開演前から満員に

キーノートの模様はインターネットによるライブ配信が行われる。カメラマンの準備もばっちり

キーノートの模様はインターネットによるライブ配信が行われる。カメラマンの準備もばっちり

初日のキーノートでは,その日の内容をペインティングで表すパフォーマンスが行われました。描き手が感じたMIX11が描かれました。

キーノート開始直前から描き始め,キーノート終了後に完成

キーノート開始直前から描き始め,キーノート終了後に完成

完成したペインティング作品は会場内に飾られていた

完成したペインティング作品は会場内に飾られていた

ブレイクアウトセッションは,3日間を通じて合計110を超えるプログラムが組まれました。キーノートの話題に関連した「Internet Explorer Session(TBA)⁠「Windows Phone Session(TBA)⁠など,TBA(To Be Announced)⁠つまり当日まで発表されないものや,⁠HTML5 for Silverlight Developers」⁠Facebook Development in .NET」といった,具体的なテクノロジーにフォーカスした技術者向けの内容,⁠Making Money with Application on Windows Phone」など毛色の変わったものまで,魅力的な内容ばかりでした。 ちなみに,今回注目トピックとなったWindows Phone 7に関しては,2日目以降で11ものTBAセッションが行われました。

ブレイクアウトセッションの会場。キーノートに比べると小さい会場ながらも熱気は同じかそれ以上

ブレイクアウトセッションの会場。キーノートに比べると小さい会場ながらも熱気は同じかそれ以上

人気セッションは満席で入ることすらできない

人気セッションは満席で入ることすらできない

フリースペースこそMIXの醍醐味

今回の開催場所となったMandalay Bayホテルは,世界で4番目に大きなホテルです。会場スペースとなった会議スペース一体だけでも大変広く,部屋と部屋をつなげる廊下も長くあります。MIXでは,この廊下やラウンジなどのフリースペースも大事な会場の一部となっており,交流という観点で言えば,醍醐味が凝縮された場所になるのです。
というのも,各種セッションルームから一歩でれば,世界各地から集まったデベロッパー・クリエイター,ときにセッションスピーカーが歩いているからです。皆,セッション後の情報交換,クリエイター同士の交流など,思い思いの形で,MIX11を満喫していました。

MIX11 Participants Onlyの看板。期間中,ここから先はMIX11参加者だけのもの

MIX11 Participants Onlyの看板。期間中,ここから先はMIX11参加者だけのもの

ラウンジでは,同じテーブルに座り手持ちのマシンを使いながら情報交換をする姿が至る所で見られた

ラウンジでは,同じテーブルに座り手持ちのマシンを使いながら情報交換をする姿が至る所で見られた

合間合間にドリンクとスナックが配られるスペースが。ここで参加者たちは燃料補給を

合間合間にドリンクとスナックが配られるスペースが。ここで参加者たちは燃料補給を

MIX11を終日楽しむためにはエネルギーも重要!ということで,RedbullやROCKSTARなどの栄養ドリンクが常に配られていた

MIX11を終日楽しむためにはエネルギーも重要!ということで,RedbullやROCKSTARなどの栄養ドリンクが常に配られていた

憩いの場所,ランチスペース

MIX11では,開催期間中,参加者にランチが提供されます。キーノート会場と同じく,ここも非常に大きなスペースが用意されていました。

「広い!」と言いたくなるランチスペース

「広い!」と言いたくなるランチスペース

ビュッフェスタイルで思い思いのメニューと分量を

ビュッフェスタイルで思い思いのメニューと分量を

著者プロフィール

馮富久(ふぉんとみひさ)

株式会社技術評論社クロスメディア事業室室長。

1975年生まれ。横浜市出身。1999年4月株式会社技術評論社に入社。入社後から『Software Design』編集部に配属され,2004年1月に編集長へ就任。同2004年9月に『Web Site Expert』を立ち上げ,同誌編集長に就任,現在に至る。その後,2008年9月に設立したクロスメディア事業部(現クロスメディア事業室)に配属。現在,社外活動として電子書籍を考える出版社の会の代表幹事やWebSig 24/7のモデレーター,TechLIONプロデューサーなども務める。過去にIPAオープンソースデータベースワーキンググループ委員やアックゼロヨン・アワード他各賞審査員などの経験を持つ。

Twitte ID:tomihisa(http://twitter.com/tomihisa/

コメント

コメントの記入