Plone Symposium Tokyo 2015 参加レポート

第1回 Plone Symposium Tokyo 2015-Day 1:トークセッション編

この記事を読むのに必要な時間:およそ 6 分

The Substance D ~Pyramidで動くPython最新CMS~

Substance DはPyramidフレームワークで作られているCMSで,拡張するにあたって積極的にPythonを書く必要があり,逆に書かないと拡張できないという仕組みになっているそうで,Ploneよりもプログラマ向けの仕組みという印象を持ちました。

写真10 Yusuke MURAOKA氏

写真10 Yusuke MURAOKA氏

備え付けの管理画面があったり,検索機能(catalog)やワークフロー,コンテンツタイプ,セキュリティ機構,そしてZODBを使うところなど,発表者の言うように確かにZopeの思想を受け継いでいるフレームワークだということがわかり,興味深かったです。複雑なCMSを作るのに向いていそうです。

How to create an ERP with Zope - Python powered open source ERP framework

Ploneと同じく,ZopeとCMFで作られているオープンソースERPの紹介です。Ploneとの違いとして,Webブラウザ越しの開発スタイルを推進していること(しかし,Plone 5はWebブラウザからできることが増えるそうです)が説明されました。

写真11 Yusei Tahara氏

写真11 Yusei Tahara氏

実例としてコンテンツのデータ定義をWebブラウザ画面で設定できるデモがありました。さらに,ZODBの中身をSQLで検索する機能,Activityという機能で任意の関数呼び出しをバックグラウンド実行できるデモがありました。

Ploneを活用した授業の実践報告

  • 発表者:Toru Miura
  • 言語:英語

お茶の水女子大学の三浦教授から,Ploneを授業のツールとして実践利用している事例の発表でした。学生とのコラボレーションがスムーズになり多くの受講学生がコメントを寄せてくれ,活気のある授業が作れたということでした。具体的な実践例として,幅広い方から質疑もでて興味深い発表となりました。

写真12 Toru Miura氏

写真12 Toru Miura氏

続,PythonによるWebスクレイピング入門

Pythonを使ってWebの情報を収集するスクレイピング技術の紹介でした。スクレイピングの基礎技術の説明から始まり,Pythonがバッテリーインクルードであるという強みを活かした標準ライブラリのみでのスクレイピングや,Scrapyというスクレイピングフレームワークを利用する話までと,様々な規模でのスクレイピングの方法が解説されました。

写真13 Hironori Sekine氏

写真13 Hironori Sekine氏

さらにデータを活用するためWebアプリケーションでの可視化など,単に収集するだけでは終わらせない内容でした。

著者プロフィール

寺田学(てらだまなぶ)

  • 株式会社CMSコミュニケーションズ 代表
  • 一般社団法人PyCon JP 代表理事。
  • Plone Foundation Ambassador
  • NVDA日本語チーム 監査

Zope/Ploneの専門家として,大学系・公共系などのCMSコンサルティングや構築を手がけている。Ploneコアコミッターとして,Plone 4の日本語検索部分を担当した。

共著書に,「Plone 4 Book」(Talpa-Tech Inc.),「10日でおぼえるPython入門教室」(翔泳社),「FFmpegで作る動画共有サイト」(毎日コミュニケーションズ)他がある。


清原弘貴(きよはらひろき)

 
  • 株式会社ビープラウド 所属
  • djangoproject.jp 管理者

Djangoが好きで,Webアプリケーションやライブラリを趣味/仕事で作ったりDjango本体のソースコードへパッチを送ったりしている。

Djangoの貢献者一覧に名前が載ってることが密かな誇り。

共著書に「Pythonプロフェッショナルプログラミング 第2版」(秀和システム),「Pythonエンジニア養成読本」(技術評論社)がある。


田原悠西(たはらゆうせい)

オープンソースERPのERP5開発者の一人。自由ソフトウェアが好き。


安田善一郎(やすだぜんいちろう)

  • シエルセラン合同会社 代表
  • 株式会社Suraface&Architecture 所属
  • 株式会社ニューロマジック 監査役

PloneをはじめMT,Wordpress,WebReleaseなどさまざまなCMSでサイト構築(企画IAディレクション含む)を手がける。UI/UXデザインのディレクションも。トライアスロン歴約5年だがずっとビギナー。

「Plone 4 Book」(Talpa-Tech Inc.)共著

バックナンバー

Plone Symposium Tokyo 2015 参加レポート

コメント

コメントの記入