マイクロソフト WebMatrix Dayレポート

#5 パネルディスカッション─オープンソースを活用してWebサイト開発を簡単にするためには

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1.5 分

セッションの最後を締めくくった,パネルディスカッション「オープンソースを活用してWebサイト開発を簡単にするためには」の模様をお伝えします。

「Windows/IISって,ぶっちゃけどう?」--パネルディスカッション

司会を務めた有限会社アリウープ
柏岡秀男氏

司会を務めた有限会社アリウープ 柏岡秀男氏

パネルディスカッションのパネリストには,当日セッションを行った株式会社手嶋屋の代表取締役社長である手嶋守氏,株式会社ロックオンの梶原直樹氏,株式会社アイビー・ウィーの代表取締役である今駒哲子氏,日本マイクロソフト株式会社のデベロッパー&プラットフォーム統括本部 エバンジェリストである奥主洋氏が参加し,有限会社アリウープの柏岡秀男氏が司会を務めました。

パネルディスカッションは,柏岡氏が用意した「お題」に対して各パネリストが答えていくという形で進められました。⁠開発をどこまでやるのか?」⁠開発にはスクラッチで書くのか,OSSをそのまま使うのか,OSSをカスタマイズするのか,スクラッチにライブラリだけ入れて使うのか,方法はいろいろありますが,実際にパネリストはどうなのかというお題では,⁠まずはそのまま使って欲しいですね。みなさんすぐにハックしようとするんですが,ハックするならフィードバックするか,サポートコミュニティで相談して欲しいんです。プラグインの追加などカスタマイズできる仕組みもありますし,コンフィギュレーションのモード変更でできる可能性も高いのです」⁠今駒氏)⁠

「EC-CUBEの場合は,逆にカスタマイズ推奨が基本です。決裁や物流のサービスが必要になるので,そのまま使うというはあり得ないんです。OSSを使うからには,オリジナルな見せ方をするなどして,おもしろいサイトを作って欲しいと考えています」⁠梶原氏)⁠⁠OpenPNEでは,必ず必要になる部分をプラットフォームとして,それ以外の個別に必要になる部分をプラグインとして提供しています。コアな部分はこちらも作り込んでいるので,そこをカスタマイズされると負けという気になりますね」⁠手嶋氏)といった意見が交わされました。

画像

「パネリストからのスキルアップアドバイス」というお題では,⁠コミュニティにどんどん声をかけて欲しいですね。あるいは,日記やTwitterでつぶやいてくれればすぐに返信して,機能要望も数日で対応することがあります。あとは勉強会も開催していますので,参加していただきたいですね」⁠今駒氏)⁠⁠OSSを使う上でという意味では,まずはフィードバックできるくらいに使い込んでみるのもいいと思います。それと,ECの世界は流れが変わるのが速いので,全国の開発者にアンテナになって情報を集めてフィードバックして欲しいです」⁠梶原氏)⁠⁠エンジニアとしては,開発,公開,フィードバックというスパイラルがOSSは厳しいと思うんです。ソースコードまで見られると思うからきれいに書いたり。そういう意味でエンジニアの成長が早い気がします」⁠手嶋)などの意見が出ました。

「Windows / IISって,ぶっちゃけどうですか?」というお題では,UNIXの環境をWindowsに持ってきたときのコンパチビリティや動作速度を上げて欲しいという意見や,日本語の情報をもっと欲しい,レンタルサーバで使用しているWindows Serverだとライセンスの関係で問題を投げられない,以前はIISでURLをリライトできないといった問題があったが,今回敷居が低くなった感があるなどの意見が交わされ,奥主氏も熱心にそれぞれの背景と実情を話しました。⁠Apacheがあれば,もうIISはいらないでしょう」⁠手嶋氏)という爆弾発言も飛び出しました。ただ,そういった部分はクラウドに移行していくことで今後は隠れて,意識しなくなっていくという点で意見の一致を見ました。

最後の「WebMatrixに,この機能が欲しい」というお題では,用意された項目に対する参加者の拍手を騒音測定器で調べるというユニークなアンケートが実施されました。その結果,もっとも音が大きかったのは「PHP/Perl/Javascriptデバッグ機能」で,⁠サーバとローカルのファイルDiff機能」⁠WebMatrix自体の拡張機能」⁠PHPやOSSのバージョン選択機能」と続きました。

なお,イベント終了後には別室で懇親会が開かれ,お酒も入りなごやかな雰囲気の談笑が続きました。

懇親会のもよう

懇親会のもよう

コメント

コメントの記入