レポート

「第5回 Cakephp勉強会@Tokyo」活動報告

この記事を読むのに必要な時間:およそ 3 分

5月29日(土)に,第5回 CakePHP勉強会@Tokyoが開催されました。筆者は,司会進行と,セッションでの発表を行いました。本稿では,本勉強会のレポートをお届けします。

今回のCakePHP勉強会@Tokyoの概要

CakePHP勉強会@Tokyoは,年に1回のペースで開催されており,年々参加者数が増えている勉強会です。今回は,トライコーン株式会社様に会場を提供していただきました。

最近はUstreamを使ってCakePHP勉強会を何度か配信しており,今年もUstreamでのライブ配信が行われました。今回は有志によって札幌,名古屋,福岡の3サテライト会場が設置され,各地でUstreamを一緒に見ながら親睦を深めるという面白い試みも行いました。メイン会場からSkypeを用いたビデオチャットにて,各サテライトとの交流も行い,その様子もUstreamで配信しました。

そしてSkypeの画面共有機能を利用し,ニューヨークから安藤さんの発表,福岡サテライトから小山さんの発表が行われ,発表者も距離を越えて参加するという,新しい形を作ることができました。

参加者数はメイン会場60人,3サテライト計28人,Ustream視聴50人程度でした。メイン会場には大阪や京都,名古屋,新潟など,遠方からの参加者もおり,全国規模の勉強会になりました。

画像

メインセッション:
それでは,各セッションの内容を簡単に紹介します。

安藤さん「特報目玉イベント2010」

ニューヨークからSkypeを使っての安藤さん@yandoの発表です。ニューヨークとの距離を感じないセッションでした。

去年10月に開催したイベント「CakePHP Matsuri」の報告と,今年開催予定のイベント「PHP Matsuri」の告知がメインでした。

「PHP Matsuri」は2010年10月2日・3日の2日間にわたり開催予定で,特徴はオールナイト開発,各種コンテスト,海外の開発者の講演です。

24時間ぶっ続けで皆でワイワイ開発して楽しもうという趣旨で,誰でも気軽に参加して開発者同士の輪を広げられそうな熱いイベントになりそうです。勉強会の参加者からも面白そう,是非参加したいという意見が出ていました。

興味がある方は @phpmatsuriをフォローしてみてください。スポンサーや運営スタッフも募集中です。

発表資料はこちら

市川「CakePHP1.3 stable」

筆者@cakephperの発表です。最近リリースされたばかりのCakePHP1.3 stableについて発表しました。

新しく追加された機能や,Ver1.2からの移行に関しての注意点などを紹介しました。ルーティングに追加された新機能や,バリデーションのローカライズのあたりは興味を持ってもらえたようです。

最後に⁠CakePHP1.3を使っている方はどれぐらいいるか?⁠というアンケートをとったところ,メイン会場60人中15人ぐらいでした。リリースされたばかりにも関わらず,利用者が多いなという印象でした。

発表資料はこちら

滝下さん「Ktai Library on CakePHP1.3」

Ktai Libraryの作者である滝下さん@ecworks_masapの発表です。Ktai LibraryはCakePHPに限らずPHPのライブラリとして動作し,面倒な携帯機能もこのライブラリを使うと簡単に実装できるためオススメです。

Ktai Libraryバージョン0.3を公開し,バグ報告を受け付けるサイトを用意したり,開発セットをまるごと一式配るなど,最近活発に活動している様子が発表から伝わってきました。

発表では,CakePHP1.3でも問題なくKtai Libraryを利用できること,Ktai Libraryバージョン0.3の特徴紹介があり,その他にもKtai Libraryの凝った使い方など,作者ならではのアイディアを披露し会場を沸かせていました。

Ktai Libraryは非常に便利で人気があるため,勉強会参加者の中にも,たくさんの利用者がいたのが印象的でした。

発表資料はこちら

著者プロフィール

Yasushi Ichikawa

CakePHPと出会って人生が変わり,CakePHPを普及させるべく活動をしています。

Blog: http://d.hatena.ne.jp/cakephper/
Twitter: @cakephper
GitHub: http://github.com/ichikaway

コメント

コメントの記入