レポート

出版記念トークイベント~いがじゅんがキタミさんに訊く「ITをわかりやすく伝えるチカラ」開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

2014年4月5日,書泉ブックタワーイベントフロア(東京・秋葉原)にて,⁠図解でよくわかる ネットワーク重要用語解説 第4版』⁠夜明けに向かってコアダンプ~SEの恥はかき捨て,僕の!私の!聞かせて珍プレー集~』⁠ともに技術評論社)の出版記念トークイベント「ITをわかりやすく伝えるチカラ」が開催された。

会場には40名を超える参加者が集まった

会場には40名を超える参加者が集まった

きたみ氏の著書

きたみ氏の著書

今回のイベントの第一部では,先にあげた2冊の著者きたみりゅうじ氏と,いがじゅんこと五十嵐順子氏をスピーカーに招いて,⁠ネットワーク重要用語解説」の内容をとりあげながら,独特の専門用語にあふれるITをどのように学び,そしてわかりやすく伝えていくか関して,トークが繰り広げられた。

きたみ氏(左)と五十嵐氏(右)

きたみ氏(左)と五十嵐氏(右)

第二部では,⁠夜明けに向かってコアダンプ」に出てくるさまざまなエピソードがどのような形でマンガとして描かれていくのか,きたみ氏がタブレットを使いながら実演トークを行った。

タブレットでその場で描き上げた四コマ

タブレットでその場で描き上げた四コマ

日進月歩のITだからこそ,日々耳慣れない,そして,想像できない単語・言葉が生まれてくる時代だからこそ,その単語・言葉がどういった意味を持つのかを上手に理解し,そして,それを使い手(ユーザ)にどのように伝えていくかは,つねに考えなければならないと言えるだろう。

コメント

コメントの記入