理系なおねえさんはアリですか?―内田麻理香が聞いた理系な女性の理系な人生―

第7回 アンケート中間発表 ~理系な女子をこっそり分析してみました~

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

理系ならではエピソード

編:最後はフリースペースです。⁠この人理系女性だ!⁠と感じるエピソード」をどうぞ!

内田:これは,理系出身者でしたら自分のエピソードでもいいんですよね?

編:そうです

内田:ネイルおとしはアセトンで,とか。爪が痛むので女子力,急降下ですが。

編:キムワイプで鼻をかむ,とか。

内田:そして鼻の下がガビガビになる,と。身近だからといって使っちゃダメです。高価な物品ですし,お肌にもよろしくない。

キムワイプとは……水にとけにくく紙のけば立ちがない等の性質により,実験器具の清掃や色素の吸着など,実験室において広く用いられる紙(正しくは紙製のウエス)

キムワイプとは……水にとけにくく紙のけば立ちがない等の性質により,実験器具の清掃や色素の吸着など,実験室において広く用いられる紙(正しくは紙製のウエス)

編:回答からも一部ご紹介しましょう。

料理レシピの塩や胡椒の⁠少々⁠というアバウトな表現になじめない

(紫苑さん)

内田:わかる! ⁠ひとつまみ」って何よ!とか。手の大きさによって大きく誤差が出る表現のなのにー。

編:⁠一片⁠も個体差ありますからね…。その代わり(?⁠⁠,生活において「割り勘早い!」⁠Bunkeiさん)という意見もあります。

調理用語ってあいまいなものが多いですよね…

調理用語ってあいまいなものが多いですよね…

編:これは,理系女性全般に言えるのではないでしょうか?

マウスを解剖してて「ウン●ついたー!」と平気で叫ぶこと

(匿名さん)

編:生物やってると,ウン●とか体の部位の名称は普通に出ますよね!

内田:スミマセン,ここは化学系として線を引かせて下さい! 出ません,それくらいの慎みはあります,と強く主張します。

カフェで熱く語る内容が羊のアレ…

カフェで熱く語る内容が羊のアレ…

編:こんな意見もありますよ。

エピソードがない!というぐらい,人生,周囲に理系女性がいませんでした。ホントに,理系の女性ってこの世に存在しているんですかね?

(物理追試化学再試さん)

内田:な,なんと! 嫌われるよりも忘れられるほうがつらい,というのが世の鉄則ですが,存在を認識されていないのはもっとつらい!

編:というわけで,こんなエピソードを持ってるぞ!という方,あるいは持っていない方でも,どんどんアンケートにご協力下さい。引き続き募集しています!アンケートはこちらから!

内田:よろしくお願いしまーす!

著者プロフィール

内田麻理香(うちだまりか)

サイエンスコミュニケーター。東京大学工学部広報室特任研究員/東京大学大学院情報学環・学際情報学府博士課程1年。身近な科学を伝えるために各種媒体で活動中。

URLhttp://www.kasoken.com/