Ubuntu Weekly Recipe

第59回 ASUS Eee PC 901-16GでUbuntu 8.10 UMPCを使用する

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

ACPIスクリプトのインストール

主にホットキーを有効にするため,ACPIスクリプトをインストールします。ここでは,eeeuser.comのフォーラムで紹介されているものを使わせていただくことにします。

  1. アーカイブをダウンロードする
    $ wget http://www.informatik.uni-bremen.de/~elmurato/EeePC/Intrepid_ACPI_scripts-EeePC.tar.gz
    
  2. 解凍する
    $ tar xfvz Intrepid_ACPI_scripts-EeePC.tar.gz
    
  3. インストールする
    $sudo Intrepid_ACPI_scripts-EeePC/acpi-scripts.sh install
    
  4. 再起動する

これですべてのホットキーと,インスタントキーが動作するようになります。ただし,Windows XP Homeでできる解像度のトグルはできません。

Ubuntu Japanese Teamリポジトリからのインストール

最後に忘れてはいけない,Ubuntu Japanese Teamリポジトリからのインストールを行います。手順は以下のとおりです。

  1. 鍵のインポート
    $ wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
    
  2. リポジトリ情報のダウンロード
    $ sudo wget -q https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/intrepid.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntuja.list
    
  3. リポジトリ情報のアップデート
    $ sudo apt-get update
    
  4. パッケージのアップグレード
    $ sudo apt-get upgrade
    
  5. パッケージのインストール
    $ sudo apt-get install ubuntu-desktop-ja
    
  6. 一度ログアウトして,再ログインする

以上で完了です。Ubuntu UMPCを堪能ください。

著者プロフィール

あわしろいくや

Ubuntu Japanese Teamメンバー。Ubuntu Japanese Teamではパッケージングなどを担当。ほかには日本語入力関連やOpenOffice.org日本ユーザー会コミッティも兼任。