Ubuntu Weekly Recipe

第440回 LibreOffice Writerの日本語レイアウト

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2.5 分

タイトルのスタイル

タイトルはゴシックにし,フォントも少し大きくしたいところです。しかし,サイドバーの[タイトル]をダブルクリックして,スタイルを適用しても見た目がよくなく,ちょっと都合が悪いです図9⁠。そこで,⁠タイトル]のスタイルを右クリックし,⁠編集]をクリックしてスタイルを変更します。まずは中央揃えをやめるために[配置]タブを開き,⁠左/上]にします図10⁠。続いてフォントを小さくし,太字をやめるために[フォント]タブを開き,⁠サイズ][11pt]に,⁠スタイル][標準]にします図11⁠。これでは小さすぎる気がしますが,理由は後述します。これで[OK]をクリックすると,タイトルが程よくいい感じになります。

図9 タイトルのスタイルを適用しても,そのままだと見た目がよくない

画像

図10 中央揃えをやめる

画像

図11 フォントサイズを11ptに,スタイルを標準にする

画像

新規スタイルの作成

もちろんスタイルは新規に作成することもできます。著者名は右詰めのほうがいいため,そのようなスタイルを作成します。適当なスタイルを右クリックし,⁠新規作成]をクリックします図12⁠。⁠管理]タブの[名前][著者名]とします図13⁠。⁠配置]タブの[オプション][右/下]にし,⁠OK]をクリックします図14⁠。あとは2行目にカーソルが当たった状態で今回作成した[著者名]スタイルをダブルクリックして適用します図15⁠。

図12 適当なスタイルを右クリックして,⁠新規作成]をクリック

画像

図13 スタイルの名前を変更する

画像

図14 ⁠配置]タブを開いて[右/下]に変更する

画像

図15 作成したスタイルを適用すると右に寄る

画像

縦書き

LibreOffice Writerはもちろん縦書きにも対応しています。⁠書式][ページ][ページ]タブを開き,⁠文字の方向][右から左へ(縦書き)]にします。ついでに,A4の場合は[印刷の向き][横]にするといいでしょう図16⁠。これで[OK]をクリックすると,縦書きになります図17⁠ 。

図16 ⁠印刷の向き][文字の方向]を変更する

画像

図17 これだけで縦書きのA4横になる

画像

著者プロフィール

あわしろいくや

Ubuntu Japanese Teamメンバーで,主として日本語入力関連を担当する。特定非営利活動法人OpenOffice.org日本ユーザー会。LibreOffice日本語チーム。ほか,原稿執筆も少々。