Ubuntu Weekly Recipe

第699回 「ファイル(Nautilus)」のさまざまな機能

この記事を読むのに必要な時間:およそ 3 分

検索

トップバーの横にある虫眼鏡アイコンをクリックすると検索モードになります。検索欄の右にあるアイコンをクリックすると検索パターンを表示でき,よりファイルを見つけやすくなります図7⁠。⁠フルテキスト」「ファイル名」があるように,全文検索も可能です。これはtrackerというプログラムが常時起動しており,ファイルやフォルダーの追加や変更などを監視しています。

図7 日付(いつより古い)とファイルの種類と内容で絞り込める

図7

タブ

「ファイル」の便利なところは,タブ機能があるところです。タブはハンバーガーメニューの上中央のアイコンをクリックするか,Ctrl+tキーで新しいタブとして開けます。すでにタブがある場合は,タブを右クリックすると表示されるメニューからも新しいタブが開けますし,タブの左右移動や閉じることもできます。タブの移動はタブのドラッグ&ドロップでもできます。

設定

ハンバーガーメニューの「設定」から設定項目を表示できますが,設定できることは「全般」⁠Optional Context Menu Actions(追加のコンテキストメニュー項目⁠⁠Performance(パフォーマンス⁠⁠アイコン表示のキャプション」の4つです図8図9⁠。設定できる項目は減少傾向にあります。Ubuntu 21.10では翻訳されているところが少ないので,一つ一つ見ていきましょう。

図8 設定項目その1

図8

図9 設定項目その2

図9

全般

  • Sort Folders Before Files(フォルダーをファイルより前に配置する)…その名のとおりです。Ubuntuではデフォルトでオンになっていますが,Fedoraなどデフォルトでオフになっている場合もあります。
  • Expandable Folders in List View(一覧表示でフォルダーをツリー表示可能にする)…これは実際に図10を見たほうが早いでしょう。このような表示ができるようになります。
  • Action to Open Items(アイテムの開き方)…Double click(ダブルクリック)とSingle click(シングルクリック)から選べます。シングルクリックで開きたい場合はここを変更してください。

図10 ツリー表示

図10

Optional Context Menu Actions(追加のコンテキストメニュー項目)

コンテキストメニュー(右クリックメニュー)「リンクを作成」「完全に削除」を追加できます。

Performance(パフォーマンス)

デフォルトではサブフォルダー内の検索(Search in Subfolders⁠⁠,サムネイルの表示(Show Thumbnails⁠⁠,フォルダー内のファイル数の算出(Count Number of Files in Folders)はパフォーマンスの理由により「このコンピューターのみ(On this computer only⁠⁠」となっていますが,リモートを含めたすべての場所(All folders)も対象にするか,あるいは「しない」ようにするかの選択ができます。

アイコン表示のキャプション

これも実際に見てみるのがいいでしょう。図11をご覧ください。アイコンの表示を大きくすると,設定した順番にしたがって情報が表示されます。

図11 フォルダーにキャプションが表示されている

図11

ブックマーク

ブックマークに追加したいフォルダーがある場合,パスバーのそのフォルダーをクリックするとメニューが表示され,⁠ブックマークに追加」があるのでこれをクリックします。

追加したブックマークを右クリックすると,⁠削除」「名前の変更」があります。

複数のブックマークがある場合,ドラッグ&ドロップで順番の変更ができます。

著者プロフィール

あわしろいくや

Ubuntu Japanese Teamのメンバー。VirtualBoxなどの翻訳を手がける。技術同人サークルteam zpn主宰。ほか原稿執筆を少々。