AIデータ分析プロジェクトのすべて
[ビジネス力×技術力=価値創出]

[表紙]AI・データ分析プロジェクトのすべて[ビジネス力×技術力=価値創出]

A5判/320ページ

定価(本体2,480円+税)

ISBN 978-4-297-11758-0

ただいま弊社在庫はございません。次回配本予定は1月26日です。

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

データサイエンティストと呼ばれる職種が登場して,いまや10年以上が経過しようとしています。ビッグデータやディープラーニングなど技術的な流行も後押しして,AI・データ分析プロジェクトに取り組む企業も増えました。また,データサイエンス,データエンジニアリングに関する技術情報は次第に増え,データ分析コンペティションの盛り上がりもあって技術的な知識を持つ方が増えているのは事実です。ところが,実際にAI・データ分析プロジェクトに取り組んでみると,そううまくはいかないようです。プロジェクトを進めるには技術知識だけでなく「ビジネス⼒」が必要なのです。
そこで,本書はこれまでメインテーマとして語られることのなかった「ビジネス⼒」に焦点をあてて,データ分析プロジェクトを一通り解説していきます。プロジェクトの⼊⼝として「組織の立ち上げ方」から「案件獲得」にふれ,続く実際のデータ分析プロセスにおいては,課題とゴールを明確にして,分析結果は出して終わりではなく共有,評価のサイクルが必要であることを解説します。最後に出⼝となる「収益化」に関する情報をまとめます。
先を行くデータ分析者達は,これまでさまざまな罠にかかり,見えない落とし穴にはまっても奮闘してノウハウを蓄積してきたのがこの10年です。これからAI・データ分析プロジェクトに取り組む方/関わる方へ向けて,先人たちのノウハウをまとめたのが本書です。

目次

第1部 プロジェクトの準備
第1章 AI・データ分析業界の概要

第2章 データサイエンティストのキャリアと雇用

第3章 AI・データサイエンティストの実務と情報収集

第2部 プロジェクトの入口
第4章 社内案件の獲得と外部リソースの検討

第5章 データのリスクマネジメントと契約

第3部 プロジェクトの実行
第6章 AI・データ分析プロジェクトの起ち上げと管理

第7章 データの種類と分析手法の検討

第8章 分析結果の評価と改善

第9章 レポーティングとBI

第10章 データ分析基盤の構築と運用

第4部 プロジェクトの出口
第11章 プロジェクトのバリューと継続性

第12章 業界事例

著者プロフィール

大城信晃(おおしろのぶあき)

監修・執筆
NOB DATA株式会社 代表取締役社長
会社URL:https://nobdata.co.jp/
ヤフーやLINE Fukuoka等でのデータサイエンティストとしての経験を経て,福岡にて2018年9月にNOB DATA株式会社を起業。


マスクド・アナライズ

執筆
Twitter:@maskedanl
空前のAIブームに熱狂するIT業界に,突如現れた謎のマスクマン。現場目線による辛辣かつ鋭い語り口は「イキリデータサイエンティスト」と呼ばれて,独特すぎる地位を確立する。"自称"AIベンチャーを退職(クビ)後,ネットとリアルにおいてAI・データサイエンスの啓蒙活動を行う。将来の夢はIT業界の東京スポーツ。著書に「これからのデータサイエンスビジネス」がある。東京都メキシコ区在住。


伊藤徹郎(いとうてつろう)

執筆
Classi株式会社 データAI部 部長 データサイエンティスト
Twitter:@tetsuroito
データ分析が注目され始めた頃から受託分析会社や事業会社でデータ分析を活用したプロジェクトを多数経験。その経験からWebでの連載,著書執筆,イベント主催など幅広く精力的に活動。最近では,データ分析のチームでプロジェクト推進やマネジメントなどに奮闘中。


小西哲平(こにしてっぺい)

執筆
大阪大学大学院基礎工学研究科修了後,NTTドコモ先進技術研究所にて,位置情報サービスの行動履歴やWeb履歴のデータ解析,AIによる動画像解析の研究/新規事業開発に従事。NTTドコモ退社後,ITベンチャー CTOやバイオテックベンチャー AI Lab 部長などとして複数の会社でのデータ分析/AI開発を行い,株式会社biomyを創業。秋田大学大学院医学系研究科,理化学研究所にも所属し,製薬,医療業界へのAI応用研究を行っている。


西原成輝(にしはらひでき)

執筆
合同会社オコジョ
Twitter:@comusou3
数多くの機械学習プロジェクトに従事した経験あり。分析基盤の設計からアルゴリズムの実装まで,幅広いスキルを持つ。GCPで構成されたアーキテクチャの事例集を調べるのが日課。大企業での勤務経験を経て,社内政治をハックする術を身に付けた珍しいタイプのデータサイエンティストです。


油井志郎(ゆいしろう)

執筆
株式会社 ししまろ CEO
会社URL:http://shishimaro.co.jp/
WEBデザイナー・ディレクター・マーケターを経て,東証一部上場企業にてソーシャルゲーム・広告データの分析業に従事し分析業界へ。 その後,データ分析コンサルティング会社にて様々な分析業務を行い,フリーランスを経て,株式会社ししまろを設立。世の中に存在しない面白いサービスとAIの融合を模索中。日々クライアントと共により良いサービスを目指して分析を行ってます。