クラフトマウス ~パソコンで作る四季の手作りクラフト

第32回 『しかけ絵本 その2』

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

  1. 台紙をつなげる帯を作ります。

    絵より少し大きい幅の帯を一枚,その帯と台紙の上下の余白より少し狭い帯を二枚準備します。

    長さは台紙+1枚分必要です。

    画像 画像

  2. 一枚目の台紙に幅の狭い帯を貼り付けます。

    そして 幅の広い帯を反対の方向に貼り付けます。

    画像 画像 画像

  3. 裏返して帯を台紙の上に折り返します。

    画像 画像 画像 画像 画像

  4. その上に二枚目の台紙をおいて帯を折り返します。

    これを繰り返しましょう。

    画像 画像 画像

  5. 6枚重ねたものを開くとこうります。

    幅の広い帯と狭い帯で台紙を挟んでいるのがわかりますね。

    画像

  6. 最後は最初と同じように台紙に貼り付けてよぶんな帯をカットします。

    画像

  7. 屏風のようになりました。

    画像

    畳むとこんな感じです。

    画像

  8. 繰り返しますが,本来は絵を作る前にベースを作ります。

    それをひねくりながら絵本の構成を考えるのです。

    でも,本ちゃん用のベースをひねくっているとぼろぼろになってしまうので,ダミーをつかってアイデアを練りましょう。

    画像

著者プロフィール

杠聡(ゆずりはさとし)

イラストレーター,ライター。東京都日野市在住。技術評論社刊の単行本カバーなど広告,出版でのお仕事をベースに,自転車旅行で出会った風景や人を題材にした作品づくりを続けています。

URLhttp://www.yuzuriha.com