クラフトマウス ~パソコンで作る四季の手作りクラフト

第57回 『手作りうちわ その2―クラフト編』

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

丸うちわを作ってみましょう

その間に『丸うちわ』を作ります。

実は,この工程,一度挫折しております。ですので,一度最後まで読んでから作り始めてくださいね。ついてくると後悔します。

  1. 厚めの用紙1枚の裏表にデザイン画をプリントします。

    画像 画像

  2. ハサミで切り抜きます。多少ずれましたが,まあそれはいいとしましょう。

    画像 画像

  3. カッターの刃を裏返して(峰打ちです⁠⁠,放射状の絵柄に剃って折り目をつけていきます。

    このために片側を放射模様にしたのです。

    画像

  4. 定規をあてたまま折り目をつけていきます。

    画像

  5. 中心までの切り込みを入れて,そこから蛇腹に折りたたんでいきます。

    画像 画像

  6. 中心部の折りにくいところはカッターで押さえながら。

    画像

と,がんばったのは「折りたたみうちわ」にしたかったからです。

昔,妹が縁日で買ったのか中国のお土産だったのか,厚めの紙で出来た折りたたみ式のうちわを持っていたのをはっきり覚えています。

それを再現しようとしました。

しかし,どうやっても開いた時にお猪口状になってしまってうまくいきません。折り幅を変えてみたり,真ん中に穴を開けてみたり,色々試してみたものの,結果は惨敗です。

画像

ネットで調べても,それらしき画像が1点見つかるだけ。しかもそれにはしっかりと竹骨が入っている様子。

あきらめました。

先に進めなくなるので『丸うちわ』のことは一端忘れます。

著者プロフィール

杠聡(ゆずりはさとし)

イラストレーター,ライター。東京都日野市在住。技術評論社刊の単行本カバーなど広告,出版でのお仕事をベースに,自転車旅行で出会った風景や人を題材にした作品づくりを続けています。

URLhttp://www.yuzuriha.com