サルでき流 WordPressではじめる企業サイトの作り方

第34回 検索エンジンを振り向かせろ!「Googleウェブマスターツール」(サイトマップ編)

この記事を読むのに必要な時間:およそ 5 分

「検索クエリ」をチェックしよう!

おつかれさまでした~。

これまでの作業で,みなさんは「ページを更新したら,いち早くその情報を検索エンジンに教える」ことができるようになって,検索エンジンは「その内容を効率よくスピーディーにインデックス化する」ということができるようになりました。

実は,今まではみなさん側からの目線でばかりお話していたのですが,検索エンジン側から見ても,山ほどあるWebサイトの中のすべてのページを上から下まで無作為にチェックして回るより,Webサイトの必要な情報をあらかじめサイトマップにまとめておいてもらったほうが都合が良いのです。

「ワタシ,マメな人が好き」

ということですね。ラブレターにはそんな効果もあるのです。

……まあグーグルちゃんに言い寄るメンズは山ほどいますので,本命になれるかどうか(検索ランキングで上位に表示されるようになるかどうか)はこれからですが。

ではでは,最後に「Googleウェブマスターツール」の機能の中で,特にわかりやすくて便利なもの,「検索クエリ」を紹介しておきましょう。

ここの文字をクリックしてください

ここの文字をクリックしてください

グラフと一覧が出てきます

グラフと一覧が出てきます

こちらの機能は,「インデックスに登録されているページが,どんな検索キーワードで検索されたか」という結果を表しています。

Google Analyticsにも似たような機能があったのですが,あちらは「実際にそのページにアクセスした人」の一覧で,こちらは「とりあえず検索結果には表示された人」を含んでいます。

これで何が言いたいかというとですね。

検索クエリをチェックすることで,「SEO的に,アクセス数が増える可能性が高いキーワード」を見つけることができるということなのです。

……え?どうしてそうなるのかですって?

まず,検索エンジンから人が来るためには,⁠特定のキーワードの検索ランキングである程度上位に表示されている」必要がありますよね。

ですが,⁠実際に人が来たキーワード」だけを眺めていても,⁠既に競争力の高いキーワード」しかチェックすることができません。

もう少し頑張れば,アクセスがグッと増えるかもしれない,⁠強化候補キーワード」を見つけるために,⁠とりあえず検索結果には表示された人」を眺めていると良いヒントになる,ということなのです。

「表示回数」でソートして,

「表示回数」でソートして,と

「まだアクセスはゼロながら,検索はものすごく多くされているキーワード⁠⁠,というのが,強化候補キーワードです。誰からも検索されないようなキーワードは強化しても仕方がないですし,例え魅力的であっても,自分のWebサイトがカスリもしないキーワードを強化するのはとっても大変ですのでね。

インデックスの登録状況と合わせて,検索クエリもチェックする習慣をつけてみましょう。もうそれだけで確実に「デキるWebマスターオーラ」3割増しですよ。

後は,⁠うん,次のトレンドはコレだな」とか言っちゃえば,⁠ふっ,やはりこのオレの目に狂いはなかったか」とか言っちゃえば,隣の席の後輩女子から熱視線が飛んでくること間違いなしです!やったね!

<strong>発言はくれぐれも自己責任でお願いします。</strong>

まとめ

いかがでしたか?

「Googleウェブマスターツール⁠⁠,今回はサイトマップ編でした。インデックス登録のグラフがグーッと上がっていくのを見ると,急にこのサービスが魅力的に見えてきますよね~。

検索エンジンが裏で何を行っているかは,普段ほとんど見ることができません。そういう意味で,このサービスはSEO関連のサービスの中でも,非常に「手応えのあるサービス」なんですね。

  • WordPressで新しい記事やページを作成して
  • Googleウェブマスターツールでサイトマップを送信して
  • Google Analyticsでアクセスの状況を確認する

最初は同じように見えた2つのサービスでしたが,こうやって順番にバラして見てくるとちゃーんと役割分担ができていました。

もしかしたら……そのうちくっついてしまうかもしれませんが,今は2つとも覚えておいてもまったく損はありません。

さてさて。ここまでの作業ができれば,準備はバッチリです。後はしっかりSEOの対策をして,Webサイトの各ページが検索ランキングの上位になれるよう,グーグルちゃんの本命になれるよう,日々頑張っていきましょうね!

……おっと。

と,いうところで終了の時間です。

ではでは,今回はここまで!

次回をお楽しみに~。

画像

著者プロフィール

カワサキタカシ(かわさきたかし)

元アイ・ビー・エムERPコンサルタント,元アップル教育ソリューション開発者兼営業,他にも様々な経験を経て,人材育成会社『株式会社マイウェイ』を夫婦で起業。現在,同社の取締役兼なんでも担当。

「Webサイト」から「iPhoneアプリ」,「ビジネスサービス」から「会社」まで,『作ること』が好き。そして作る楽しさを誰かに『教えること』も好き。楽しく作る技術を学ぶコミュニティ,『サルでき.jp』をぐーたら管理中。

著書に『iPhoneアプリ開発塾』(技術評論社),『サルにもできるiPhone同人誌の創り方』(飛鳥新社)がある。

株式会社マイウェイ Webサイト
株式会社マイウェイ Facebook
カワサキタカシ Facebook
サルでき.jp


企業サイト作り(運用)にお困りの経営者さま・Webご担当者さま。ワタシ,『企業サイトを楽しく作る(育てる)ためのサポートサービス』もやっております。困り果てて現実逃避の小旅行に出かける前に,是非一度弊社Webサイトまでお気軽にご相談くださいませ。