2010年版SEO体得講座

第10回 検索アルゴリズムを分析してみよう! (5)ペナルティ対策

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

ペナルティ対策(3) ペナルティ関連情報の収集

「ペナルティ対策を実施してもなかなか脱出できない……⁠⁠,そのような場合はペナルティに関する情報を収集し,脱出のヒントがないかを調査するのも1つの方法です。情報収集を効率的に行うためにはtakotubo.jp SEOペナルティ・TDP関連ニュースの活用をお勧めします。

図3 takotubo.jp SEOペナルティ・TDP関連ニュース

図3 takotubo.jp SEOペナルティ・TDP関連ニュース

takotubo.jp SEOペナルティ・TDP関連ニュースはソーシャルニュースコンテンツで,ネット上のさまざまなニュースやブログ記事からSEOペナルティやアルゴリズムに特化して抽出されています。そのため今必要な情報をまとめて得ることができるでしょう。

最後に,Yahoo!アルゴリズム更新後のアルゴリズム傾向を把握する方法をお伝えします。ディーボでは,Yahoo!アルゴリズム更新後に「アルゴリズムレポート」を作成し,登録ユーザーの皆様に配布しています。ディーボの無料SEOツール,被リンクチェックツール「hanasakigani.jp Pro」に登録し,ログイン後の画面で「アルゴリズムレポート」をダウンロードできるので,ぜひこのレポートも参考にしてください。

SEOペナルティチェックツール「takotubo.jp」
http://takotubo.jp/
SEO内部対策ツール「talabagani.jp」
http://talabagani.jp/
被リンクチェックツール「hanasakigani.jp」
http://hanasakigani.jp/
ちょこっと便利な無料SEOツール集「ohotuku.jp」
http://ohotuku.jp/

著者プロフィール

藤沢竜志(ふじさわたつし)

株式会社ディーボ 代表取締役社長

1964年大阪府出身。大阪大学基礎工学部情報工学科中退。大学在学中からソフトウェアベンチャーで仕事をはじめ、パッケージソフト製品の開発、マーケティングに従事。東京の食品流通業経営企画室で戦略情報システムを構築、米大手ソフトハウスのデータベース製品マーケティングマネージャー、ITソリューション営業を経て札幌へ移住。

1999年株式会社ソフトフロント開発担当取締役としてネットビジネスの共同開発を多数手がける。2001年営業担当取締役としてVolP、SIP技術ソリューション営業を担当、ヘラクレス市場への上場を経験。

2003年株式会社データクラフトの写真販売サイト(現イメージナビ)の事業責任者として画像検索エンジンの設計を行い、この頃からSEO対策に取り組み始める。

2005年株式会社ディーボ設立。SEO対策を技術面、運用面から研究。SEO対策は自社で行うべきという持論を持ち、現在はSEO対策のためのツールやサービスを開発し提供している。

著書に『即実践! SEO対策』がある。