WebSig1日学校~未来のあなたとWebを変える1日

第10回 課外授業/閉会式

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

閉会式~未来につながる最初の1日

秋晴れにケヤキ並木が美しく紅葉する中で行われた授業は,閉校式でひとまず終了。⁠即効性ではないが,いつかどこかで役立つ考え方を身につけてほしい⁠⁠。WebSig1日学校の目標は受講者全員にしっかり届いたに違いありません。

放課後イベント

4時限,そして課外授業を終えたあとは,みんなで放課後を楽しみました。大人の放課後ということで,お酒も入り,参加者,先生,スタッフが一同に会し,1日授業の振り返りや未来,それぞれについて語り合いました。

画像

また,プレゼントスポンサーからのプレゼント大会も開催され,ジャンケン大会(予選)に加えて,目玉プレゼントに関しては,壇上でのフラフープ大会も行われ,ちょっとした体育の授業の雰囲気を醸し出すなど,最後まで「小学校」の世界観を見せながら,WebSig1日学校の,あっという間の1日が終わりました。

画像 画像

画像 画像

WebSig1日学校は終わったあとも先生,生徒,たくさんの方からフィードバックをもらっています。当日の授業の資料と合わせて掲載されたフォローアップは,以下のURLをご覧ください。

WebSig1日学校フォローアップページ
http://1ds.websig247.jp/close.html

著者プロフィール

木村早苗(きむらさなえ)

フリーランスライター。滋賀県出身。ギャラリー勤務,Webデザイン専門誌の編集を経て,現在はデザイン,ファッション,音楽,IT系など幅広い分野で執筆を行う。著書にWSE BOOKSシリーズ『社内ブログ導入・運用ガイド』(技術評論社)。お笑い&音楽好き。


高橋未玲(たかはしみれい)


馮富久(ふぉんとみひさ)

株式会社技術評論社クロスメディア事業室部長代理。

1975年生まれ。横浜市出身。1999年4月株式会社技術評論社に入社。入社後から『Software Design』編集部に配属,同誌編集長(2004年1月~2011年12月)や『Web Site Expert』編集長を歴任。その後,2008年9月に設立したクロスメディア事業部(現クロスメディア事業室)の責任者として,イベントやWeb・オンライン企画を統括。現在は,技術評論社の電子出版事業を中心に,デジタル・オンライン事業を取りまとめる。社外活動として電子書籍を考える出版社の会の代表幹事やWebSig 24/7のモデレーター,TechLIONプロデューサーなども務める。過去にIPAオープンソースデータベースワーキンググループ委員やアックゼロヨン・アワード他各賞審査員などの経験を持つ。

Twitte ID:tomihisa(http://twitter.com/tomihisa/


WebSig24/7

http://websig247.jp/

Twitter=@websig247

Facebook=websig247