いま,見ておきたいウェブサイト

第64回 Great Scene Sharing,水野美紀 Miki Mizuno Official Website,Adobe Muse

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

情報を広げる「リブログ」

2011年から正式に日本語のサービスも始まったTumblrは,自分で書いた文章や画像など投稿ができるだけでなく,インターネット上の各種コンテンツ(文章や画像,動画など)を簡単に引用できる,⁠リブログ(reblog⁠⁠」という機能によって人気を集めています。

公式サイトなどで情報を発信する場合は,効果的に情報を広げていく仕組みが求められます。その中でTumblrの「リブログ」は,ファンにとって自分のTumblrに情報を引用できる満足感を得られるだけでなく,公式サイト側が伝えたい情報を広く知らせる手助けにもなるという,独特の情報拡散機能を持っています。

図6 LADY GAGAの『AMEN†FASHION』もTumblrが使われている

図6 LADY GAGAの『AMEN†FASHION』もTumblrが使われている

公式ブログやFacebookが利用されることが多い有名人の情報発信ですが,最近ではLADY GAGAによるAMEN†FASHIONが話題になるなど,Tumblrは非常に面白い存在となってきました。ファンとのより良い関係を作るツールとして,これからTumblrがどう広がるのか,また企業などでも利用される事例が増えるのか,注目していきたいと思います。

コードを書かないウェブサイト制作

Create unique websites without writing code | Muse(code name)

HTMLやJavaScriptなどのコードを書くことなく,ウェブサイトが制作できるAdobeのAIRアプリケーション,⁠Muse」⁠Public Beta版)のウェブサイトです。

図7 コードを書かないウェブサイトの制作が可能な「Muse」

図7 コードを書かないウェブサイトの制作が可能な「Muse」

「Muse」は,⁠Plan」⁠サイトマップの制作⁠⁠→⁠Design」⁠ウェブサイトのデザイン⁠⁠→⁠Preview」⁠制作したウェブサイトの確認⁠⁠→⁠Publish」⁠HTMLファイルの出力,またはサーバへファイルをアップロード)という流れで,ウェブサイトの制作が行われます。ウェブサイトでは「Muse」を使って制作されたサンプルも用意されていますが,この「Muse」のウェブサイト自体が「Muse」で制作されたものです。

図8 このウェブサイト自身が「Muse」で制作されている

図8 このウェブサイト自身が「Muse」で制作されている

Adobeによれば,⁠Muse」の正式版は,2012年の前半にサブスクリプションプラン(20USドル/月,180USドル/年)で提供され,ブラウザやデバイスの変化に素早く対応できるよう,四半期ごとのアップデートが予定されています。

改めて問われる"裏側"の価値

「Muse」は,タイトルに"Create unique websites without writing code(直訳:コードを書くことなく,独自のウェブサイトを作ってください)"と表示されていることや,PHPなどのサーバサイドプログラムに対応していないことなど,従来のウェブサイト制作アプリケーションと大きく異なる設計思想が感じられます。

図9 従来と異なる制作フローを持つ「Muse」の画面

図9 従来と異なる制作フローを持つ「Muse」の画面

また,自社のDTPソフトウェア「Adobe InDesign」に似た,⁠マスターページ」やレイアウトを基準とした制作フローが採用されていることから,⁠Muse」「印刷物のデザイン」を行うデザイナーを対象としたアプリケーションであることがわかります。

「印刷物のデザイン」「ウェブサイトのデザイン」には,異なる点が多数あります。ですが,こうしたアプリケーションが使えるレベルにまで成熟すれば,いずれ「印刷物のデザイン」をしているデザイナーによるウェブサイトの制作も大幅に増えるでしょう。

もちろん,最表層のビジュアルやレイアウトだけで,ウェブサイトの善し悪しを判断することはできません。今後,ウェブサイトの裏側にあたる「ソース」の意味や,ウェブデザイナーが制作するウェブサイトの価値とは何かを,もう一度見つめ直す機会となるのか,注目したいと思います。

というわけで,今回も最後まで読んでいただき,ありがとうございました。それでは次回をおたのしみに。

著者プロフィール

Lançamento(ランサメント)

国内外のウェブサイトを日々紹介する Blog『Lançamento』を運営する,自称“フリーランスという名の無職”。目指すは“エクスペリエンスデザイナー”(O'REILLY『Web情報アーキテクチャ』11ページ参照)。2008年の“ジェフの奇跡的な残留”を目の前で見たサッカー好き。