記事一覧

次のページへ

7月27日(火)

LINE テクノロジー&エンジニアリング大全 LINE テクノロジー&エンジニアリング大全

LINEのインフラ基盤「Verda」のビジョンとSREが果たすべき役割とは

2019年にLINEで発足したSREに取り組む専門チーム。そのSREチームを率いるマネージャーである 萬治渉氏に,SREチームが発足した背景や現状の取り組みなどについてお話を伺いました。

7月20日(火)

MySQL道普請便り MySQL道普請便り

第151回 知っておくとちょっと得するperformance_schemaのテーブル

今回は,知っておくとちょっと得するperformance_schemaのテーブルをいくつか紹介したいと思います。

7月6日(火)

MySQL道普請便り MySQL道普請便り

第150回 Generated Columnを利用してみる

今回は,MySQL 5.7.6から導入されたGenerated Columnに関して紹介していきます。

7月1日(木)

OSSデータベース取り取り時報 OSSデータベース取り取り時報

第71回 MySQL Database Serviceとアプリケーション,一足早い次期メジャーバージョンPostgreSQL 14情報

OSSコンソーシアム データベース部会のメンバーによる本連載をよろしくお願いいたします。

はまちちゃんとわかばちゃんのREADER'S FORUM―読者のページ はまちちゃんとわかばちゃんのREADER'S FORUM―読者のページ

WEB+DB PRESS Vol.122へのお便り

こんにちはこんにちは!! 近ごろ世間では情報漏えいやセキュリティの問題がよく取り上げられていますが,昔と違って今はスマートフォンの普及などでサービスも利用者も急激に増えたので問題もどんどん大きくなってきていますね。

6月22日(火)

MySQL道普請便り MySQL道普請便り

第149回 MySQLのパスワード再利用ポリシー

今回はMySQL 8.0.3で追加されたパスワード再利用ポリシー機能について説明します。

6月21日(月)

教えて! 最新技術―テックコミュニティの現場から 教えて! 最新技術―テックコミュニティの現場から

第5回 リモート化で加速するモブプログラミングとアジャイルの精神

テックコミュニティの運営側で,その技術分野を常に追いかけているエンジニアの方々にお話をうかがうインタビュー企画。第5回目のゲストとしてお迎えしたのは,シニアアジャイルコーチとして活躍する川口恭伸氏です。

6月18日(金)

Perl Hackers Hub Perl Hackers Hub

第67回 GitHub APIによるチーム開発の効率化 ―基本操作から,GitHub Webhooksの活用まで(2)

(1)まではPerlスクリプト単体でGitHub APIを実行する例でしたが,応用編として,GitHubが提供しているGitHub Webhooksを利用してSlackと連携するサンプルアプリケーションを紹介します。

6月17日(木)

Perl Hackers Hub Perl Hackers Hub

第67回 GitHub APIによるチーム開発の効率化 ―基本操作から,GitHub Webhooksの活用まで(1)

本連載では第一線のPerlハッカーが回替わりで執筆していきます。今回のハッカーはtecklこと菅井茂樹さんで,テーマは「GitHub APIによるチーム開発の効率化」です。

6月16日(水)

ヒューマンリソシアのGITサービスが目指す,時代にアジャストするエンジニアチームの作り方 ヒューマンリソシアのGITサービスが目指す,時代にアジャストするエンジニアチームの作り方

第3回 スミセイ情報システムの事例に見る海外エンジニアと働くメリット

スミセイ情報システム株式会社がGITサービスを通じて,インド出身のデータサイエンティスト,アカシュ氏を受け入れることに至った背景,あるいは海外ITエンジニアの強みなどについて,オンラインインタビューにてお話をいただきました。

6月8日(火)

MySQL道普請便り MySQL道普請便り

第148回 InnoDBの行ロック状態を確認する[その2]

前に筆者が担当した第145回に続いて,InnoDBの行ロック状態を確認する方法について紹介します。今回も引き続きMySQL 8.0.23を使用しています。

6月2日(水)

単なる地方拠点ではない,LINE Fukuokaが担う機能,役割に迫る 単なる地方拠点ではない,LINE Fukuokaが担う機能,役割に迫る

「プロダクトだけでなくプロジェクトの品質も高める」LINE Fukuokaが語る品質保証のあり方とは

LINEの100%子会社であるLINE Fukuokaの「QA Engineering室」。室長を務める上田洋平氏,同副室長でLINE株式会社のサービス開発3室室長兼サービスQA室室長でもある中川勝樹氏にオンラインインタビューを行いました。

6月1日(火)

OSSデータベース取り取り時報 OSSデータベース取り取り時報

第70回 MySQL 8.0.25緊急リリース,今年も充実したPostgreSQLエンタープライズ・コンソーシアム活動成果発表セミナー

この連載では,OSSコンソーシアム データベース部会のメンバーが,さまざまなオープンソースデータベースの毎月の出来事をお伝えしています。2021年5月のMySQLの製品リリースは,MySQLサーバー 8.0.25の緊急リリースでした。

5月25日(火)

MySQL道普請便り MySQL道普請便り

第147回 ORDER BYを使用してみる

今回はORDER BY句の使用方法に関して説明していきます。

5月24日(月)

LINE テクノロジー&エンジニアリング大全 LINE テクノロジー&エンジニアリング大全

Webエンジニアの新しい道 ~LINE Blockchain Labが拓くブロックチェーンの世界

LINE Blockchain Labが取り組むブロックチェーンの研究・開発について,その独自性,中でもWeb技術からのアプローチに焦点を当てお話を伺いました。

5月11日(火)

MySQL道普請便り MySQL道普請便り

第146回 Performance_schemaのエラー関連テーブル

最近のMySQLではPerformance_schemaを利用することで,MySQL単体でエラーをさまざまな角度で確認することができるようになっています。

5月6日(木)

OSSデータベース取り取り時報 OSSデータベース取り取り時報

第69回 新しいSQL構文”PLEASE句”の実装!?,MySQL 8.0.24リリース&マニュアル日本語化,PostgreSQLエンタープライズ・コンソーシアム報告会がまもなく

この連載では,OSSコンソーシアム データベース部会のメンバーが,さまざまなオープンソースデータベースの毎月の出来事をお伝えしています。

4月28日(水)

はまちちゃんとわかばちゃんのREADER'S FORUM―読者のページ はまちちゃんとわかばちゃんのREADER'S FORUM―読者のページ

WEB+DB PRESS Vol.121へのお便り

こんにちはこんにちは!! 春ですね! ハルウララ……! おっと,うっかり今ハマっているスマホゲームのウマ娘に登場する娘の名前を出してしまいましたが,おもしろいですね。

4月26日(月)

ヒューマンリソシアのGITサービスが目指す,時代にアジャストするエンジニアチームの作り方 ヒューマンリソシアのGITサービスが目指す,時代にアジャストするエンジニアチームの作り方

第2回 ヒューマンリソシアのGITサービスで活躍する,スウェーデン出身エンジニアが日本で働く理由

ヒューマンリソシアに在籍し,ある半導体メーカーで働くスウェーデン出身のトビアス氏に,来日した理由や現在の半導体メーカーでの仕事内容などについて伺いました。

4月21日(水)

教えて! 最新技術―テックコミュニティの現場から 教えて! 最新技術―テックコミュニティの現場から

第4回 Androidのこれまでとこれから

テックコミュニティの運営側で,その技術分野を常に追いかけているエンジニアの方々にお話をうかがうインタビュー企画。今回のゲストとしてお迎えしたのは,ソフトウェアエンジニアとして活躍する日高正博氏です。

4月20日(火)

MySQL道普請便り MySQL道普請便り

第145回 InnoDBの行ロック状態を確認する[その1]

今回は,「InnoDBの行ロック状態を確認する方法」を紹介したいと思います。実行環境にはMySQL 8.0.23を使用しています。

Perl Hackers Hub Perl Hackers Hub

第66回 モジュールによる時間の多様な取り扱い(2)

今回のテーマは「Perlの時間モジュール」。(1)では時刻に関わるモジュールを見てきました。しかし,長い未来を見ていく場合,日付のほうが重要です。(2)では,日付処理に関わるモジュールを見ていきます。

4月19日(月)

Perl Hackers Hub Perl Hackers Hub

第66回 モジュールによる時間の多様な取り扱い(1)

本連載では第一線のPerlハッカーが回替わりで執筆していきます。今回のハッカーはコルクことkolukuさんで,テーマは「Perlの時間モジュール」です。

次のページへ